« パンクと愛読書 | トップページ | その力 使わせてもらったよ! »

2007年6月19日 (火)

子どもたちからもらった力

先週の土曜日に 第2回 郡山市まちなか夢駅伝競走大会 という幼稚園児、小学生のための駅伝が行われた。 街の中、商店街のメインストリートで行うため、走る距離は短いが、学校対抗なので、かなり白熱したものだった。 我が家のちいさなアスリートもエントリー。 同じ小学3年生でチームを組んだ。基本的に学校外の行事であるため、自由参加なのだが薫小学校からも、7チーム40人近くの児童が参加した。1年生から4年生までは1人 500㍍走り、5人チームでたすきをつなぐ。ちなみに5年生、6年生は1人1000㍍になる。
我が息子のチームは7チームほどで争われたレースだった。さてどうなったのか、、、
大会特別ゲストの日本陸上界女子400㍍日本記録保持者、福島大学の丹野麻美選手がスターターを務めてくれた注目のスタート! 1区からトップを取ると、2区でほぼ独走常態に。我が息子 祐太郎は3区。
なんとかその差は維持、しかし 自力に勝る他校の2チームにゴール直前、順位を奪われ 惜しくも レース3位。 3年 4年の部では 総合6位に終わった。 


 Dsc00792

1区の秀雄くん 、トップを奪取。がんばったー!!


Dsc00813

2区の悠人くん 引き離したあ〜 速いっ!!


Dsc00846

3区の祐太郎、鉄砲玉 ピューっ  って感じ。

Dsc00879

4区の陽広くん 堅実な走り。いいよ〜!!

Dsc00889

5区の慶一くん 最後まであきらめず 頑張った えらいっ!!

Dsc00943

表彰状!! みんな がんばったぞ!! 感動したよ。


僕はいつものように 報道担当部長になり、ハイビジョンカメラで撮影。
あまりに感動したので、○2日を費やし、久々の MATTOSHI FILM STUDIO 作品を作成した。 チームのみんなに今日配ったんだけど、感動してもらえたかな??

今回のレースをみて 子どもたちの中にある”POWER” をマジマジと感じた。がんばろ〜 と心に刻みこみ
徹夜明けの朝方の眠りについた日曜であった。

|

« パンクと愛読書 | トップページ | その力 使わせてもらったよ! »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パンクと愛読書 | トップページ | その力 使わせてもらったよ! »