« スカバレは秋の気配で土砂降りぞ | トップページ | 突然ですが、映画は最高! »

2007年8月26日 (日)

08TREK 米で発表なり

ついに TREKの2008年モデルが発表された。TREK USAのホームページ上にアップされている。 08モデルのマドンは日本でも既に発表されているが、1500 1400 などのアルファアルミシリーズなどは、まだ発表されていない。マドンは今までのTREKの伝統 ホリゾンタルフレームから一新、スローピングに変更され、その上エアロティックなデザイン処理までされている。ヘッドマークも変更し本当のビッグチェンジである。僕個人的には、スローピングフレームよりも ホリゾンタルの方が好きなのだが、さあ、僕が購入予定のアルファアルミシリーズの方はどうなるのか!!

Header_logo
TREKの新ヘッドマーク

1400
07モデルの 1400 僕が購入を考えてたバイク。

21_silverblue


これが 新シリーズ の ”21”おそらく、1400に値するバイクと思われる  やっぱり スローピングフレームであった。 カラーリングは非常にいい。日本仕様はどうなるのか、もう少ししたらはっきりするだろう。

23_whiteplatinum
 上級モデルの ”23”    今までの1500に相当すると 思われる。上品なカラーリングである、大人のバイクって感じ。

Madonessl69
マドン かっこいい ほしい 買えない。

Madone69pro

新 マドン スローピングになってしまったが、 かっこいいのに変わりはない!!

もうひとつ 衝撃的なニュース!! TREKのプロサイクリングチーム 、チーム ディスカバリーチャンネルがなんと解散するらしい。以前 ツールドフランスの開幕について触れたが、その後のことはあえて 触れなかった。実は僕のお気に入りの ディスカバリーチャンネルの コンタドール選手が総合優勝、チーム自体も チーム優勝した。 本来であればすざまじく 嬉しいところなのだが、今年のツールも またしても ドーピングに揺さぶられ続けた悪夢の大会になってしまった、といっても過言ではないだろう。昨年の大会で仲間のドーピングのため、チームが大会前日に出場を断念し、唯一ドーピングをしていなかった ヴィノクロフ選手がそのために涙をのんだ被害者だった。が今年の大会では悲劇のヒーローがドーピング。昨年の彼の姿は一体??               今年、強すぎるほどの強さを発揮し、ほぼ優勝を手中に収めたかに見えた ラスムッセン選手もドーピング防止の規定違反により失格。そのため 2位のコンタドールが優勝した。勿論優勝は優勝だがなんとも 後味はよくない。 それでも個人的には 喜んでいたのだが、、、心境は複雑だった。そのため ブログには書かなかったのである。
今年で ディスカバリーチャンネルがスポンサーを降りる事になっていたので、来季にむけて、どこがスポンサーになるのか、かなり注目を集めていたのだが、一転、解散というニュースが・・・・・   残念である。 
近いうちに ぜひとも TREKのチームが復活することを 心底願っている。それまでの間、チーム ディスカバリーキクチが頑張るしかないか?? 


|

« スカバレは秋の気配で土砂降りぞ | トップページ | 突然ですが、映画は最高! »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スカバレは秋の気配で土砂降りぞ | トップページ | 突然ですが、映画は最高! »