« ついに来た、いざ出陣だ! スズメバチ!! | トップページ | 第2回スカイバレーヒルクライム大会 PART 1 »

2007年9月 2日 (日)

悲しきや、ああ、五百渕亭の灯が消える。

郡山市には、いくつかの誇れるものがある。 世界で一番高いところにあるプラネタリウムが駅前にあり、その昔は 東洋一の貨物操車場があり、コメの生産量も全国屈指であり、全国的にも珍しい交通の要衝都市であり、猪苗代から引いた水の美味しさも自慢するに値するのであり、、、、、  まあ、枚挙すればきりがないが、その中の一つに最強の唐揚げ弁当を作る弁当屋さん、、” 五百渕亭 ”がある。 場所は菜根屋敷の国道49号線沿い、小さな小さな弁当屋さんである。


P1060012
小さな小さな お弁当屋さん ” 五百渕亭 ”

僕も時々 唐揚げ弁当をおいしくいただいて、お世話になっていたのだが、先日訪れたところ、こんな看板が・・・・・


P1060013

とつぜん現れた 閉店を知らせる看板  「えーっ !! 」   驚きである  そして寂しい。

いつも 昼時、そして夕方 小さな五百渕亭の店先は お客で溢れかえる。メニューはたくさんあるが、一番人気はなんと言っても、最強 最大 最安値 の ” 唐揚げ弁当 ”である。 女性はまず、食べきる事が難しいだろう。 男性でも残す人が多い  らしい、、、 僕は食べきった上に、カップラーメンまではいけるが、いったあとは、おなかが苦しく、後悔の念に駆られる事が必至である。昼時、多くの客をさばく厨房内は まさしく戦場と化し、おばさんたちは 殺気立った形相で黙々と働き、その手から 魔法のように” 唐揚げ弁当が生み出されてくるのだ。 その ボリュウムたるは、、、 定価460円にして、この唐揚げの量である。

P1060008

おかずだけの状態。どでかい唐揚げがごろんごろんと盛り上がり、ふたがまったく閉まらない
これにご飯がついて、唐揚げ弁当460円也!! 安い。味もいい!! 適度にしょっぱくて、味に飽きがこないのである。僕は間違いなく、ここの唐揚げ弁当は、日本で一番だと思う。正直、五百渕亭を味わってしまうと、ほっか○っか亭 とかの唐揚げ弁当はまず、食べれない。量、味、そして本当のあったかさ、が 味わえるのだ。 ほっか○っか亭の弁当は ほとんどが冷凍食材を料理する。本部からの指示で全ての味付けがおんなじである。つまらないし、それこそが 味気ない。 量もけっして多いわけではない、よく言えば、無難だが、悪く言えば、味気ない。 それが、どうだ! ひとつひとつが こんなに大きいのに、きちんと奥まで味がしみわたっている。食感、味、ともに素晴らしい、そして油もきちんと切られているので、よくありがちなベタベタ感はない。本当に美味しい。

最近、フランチャイズ系の弁当屋が増えてきている。そして個人が経営している街の弁当屋さんが減少している。とても残念である。五百渕亭のおばさんに聞いてみた。なぜ?? なぜやめてしまうの??  と、、
今借りている建物が 大家の都合で建て替えられて別の用途に使われるため、立ち退きを余儀なくされたとの事。移転しようとも考えたらしいが、経費がかかり、弁当がコストアップされる事になるのが嫌だと言う事、おばさん達の年齢的な問題、後継者がいない事実、これらを鑑みて今回いさぎよく閉店の運びとなったという。本当に勿体ない話だが、仕方がないのか、、、一人の客としては、ぜひ再考してもらい、どこかに新しいお店を開いていただきたいものである。


P1060016

昼の部のおばさんたち、、、混んでいると殺気立っているが、実はみんな ナイススマイルの持ち主!

P1060018

店内のメニューの一部  中央が 伝説になろうとしている ” 唐揚げ弁当 ”

P1060020

みんな、黙々と 働く 働く・・・・・ 


P1060015

お店の片隅にはいつも いつも あげたての 唐揚げが 積み上げられている。 ほくほく さくさく である。


閉店の看板が立てられてからというもの、連日、お客の洪水である。これだけ多くの人が押し寄せようとは 僕も 、そしてまたお店のおばさん達も思わなかったに違いない。僕も名残惜しくて 何度も買いに行ってしまった。普段でも殺気立つのに、すごい数の客におばさんたち、爆発寸前??  笑
でもこれほどまでに 愛されていた弁当屋さんは本当に珍しい。明日、9月2日が最終営業日。明日は行けないので僕は今日、最後の唐揚げを 1000円分買いに行った。ハンパじゃないこの量をみてほしい。


P1000284

写真ではなかなか 表現出来ないが、ケンタッ○ーのパーティーバーレルを買うより、遥かにおいしく遥かに多く 遥かに安い。 よくママダチが集まるときはこれが重宝していた。我が家にとって、最後の唐揚げ、、、、、 大切に 大切にいただく事にした。 さくっとした 挙母にしっとりとした 胸肉、味が染みていて、ビールのお供に、そしておかずに 最高である。そしてもう この味が食べられなくなるのは 寂しい限りである。今日もまたお客が店頭に溢れかえって、ついに唐揚げは 1時間待ちの状態に・・・・・ 明日、最終日 たぶん もっとすごい事になるだろう。 おばさん!! こんなにファンがいるんですよ!! もういちど、、、ぜひ
もう一度 考えてみてー!!!!! 


P1060017
もう少し 頑張ろうよ!!! まだまだ 若いんだから。

P1060024
このメニューが消えてしまうのは 寂しすぎるよ〜 五百渕亭よ 永遠なれ!!!

|

« ついに来た、いざ出陣だ! スズメバチ!! | トップページ | 第2回スカイバレーヒルクライム大会 PART 1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメント ありがとう。さきほど、といっても今からだと 昨晩になるけど、すべてのお客さんが終わり、五百渕亭のスタッフの方々、オールキャストが 店先で記念写真を撮っていましたよ。そこに差し入れを届け、今までのお礼を言ってきました。なんとも、なんとも 寂しいものだよね。 うちは 唐揚げを 冷凍保存しましたよ、、、 笑   でももうあの味が食べられなくなるから、、、大切に食べたいので・・・・・
いつの日か、ぜったい 復活してもらいたいよね!!

投稿: マットシ | 2007年9月 3日 (月) 02時59分

今日(正確には昨日)お昼に最後のから揚げ弁当を食べようと五百渕亭に電話をしたところ・・・。
「すごく混んでて、直接来て頂いているお客様に悪いので、電話による注文は受け付けてないんです。」
とのこと。さらに・・・。
「今からお越しいただいても一時間半は間違いなくかかるし、見当がつかないんですよ。」
という状況になってるとのことでした。
午後から仕事が詰まっていたので、泣く泣くから揚げをあきらめました・・・。せめてもの救いは先週の日曜日にから揚げ弁当を食べていたこと。まっとしさんありがとう!
そして、マットシさんの言うように、復活して欲しいですね!

投稿: アオンタ | 2007年9月 3日 (月) 02時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ついに来た、いざ出陣だ! スズメバチ!! | トップページ | 第2回スカイバレーヒルクライム大会 PART 1 »