« 朝練で 公園めぐり ひとときの 青春時代 彩づく想い。 | トップページ | 快晴の ジャパンカップ 観戦し 世界速度に ボトルくださ〜い  PART2 »

2007年10月29日 (月)

快晴の ジャパンカップ 観戦し 世界速度に ボトルくださ〜い  PART1

行って来た!! ジャパンカップ  って競馬じゃなくて サイクルロードレースである。
日本の代表的なプロチームの他、アジア各国から選抜されたプロアマチーム、そしてなんといってもツールドフランス、ジロデイタリア などの3大ツールなどで活躍しているプロサイクリングチーム 3チームがやってくる!!!  ランプレ 、ゲロルシュタイナー 、サウニエルデュバル 、、、 さすがに期待していたディスカバリーは来なかったが、世界のトップチーム UCIプロサイクリングチームの走りが目前で見られるのはすごい!!! ものすっごく 愉しみである。

今回はわが家族、奥と祐太郎、そして 奥の友人 あべべ、ヨシケンの4人で観戦しに行くことに、、、ヨシケンは昨年も観戦しているので 僕らのガイドさんとして活躍してもらうのだ。
午前6時10分 我が家に全員集合し、いざ宇都宮にむけて出発。ETCの割引を適用させるため、須賀川ICから高速に乗る。車中では 「 茄子 スーツケースの渡り鳥 」 を上映しアベベと奥にジャパンカップの予習をしてもらおうと思ったが、 まあ、この2人はよくまあ、喋る。画面全然見てな〜い、、、祐太郎が一人真剣に観ている。予想された渋滞もほとんどなく、順調に宇都宮入り。インターを降り、数分でロマンチック村という広い公園に到着。今回はここからシャトルバスにて会場入りしようということに。

P1070550


P1070563

関東バスのバスがシャトルバスとして運行されていた。関東バスって初めて乗った、イケメンの運転士さんだった。


会場まではおよそ 10分くらいだった。 会場、、、うんうん!! すごい!!  レースの雰囲気が全体にぶわ〜っと、、、漂ってサイクル野郎達がいっぱいいる。ここのとこず〜っと車とかバイクのレースからも離れていたのでサーキットの雰囲気って感じ、、久々に感じた。それも自転車  うんうんいい感じである。

P1070554

スタッフ用の駐車場には おっいたいた! J SPORTSの車。まず、こんなのがあると雰囲気盛り上がる〜

Dsc01549

特設ステージには フジTVのアナウンサーが、、、毎年ジャパンカップの実況を担当する青木アナ(男)

Dsc01551

そして解説は おなじみ、InterMaxの代表であり、日本人初のツールドフランス出場者でも有名な
今中大介氏!! かっこいいです!!笑顔がいいです!!

Dsc01550
 
オーロラビジョンも設置され、中継で送られてくるレースの模様を映し出す。


さあ、各チームの選手達が出走前のサインに登場してきた。自転車レースではこのサインをしないと出場出来ない。サインの場所はステージの端に用意されていて、サインを終えると、観客に紹介されるのだ。心憎い演出。代表的なチームを写真で紹介しよう。


Dsc01553

昨年チームが結成された チームマトリックス。

Dsc01557

オーストラリアからやってきた、ポルシェチーム。 オーストラリアのチャンピオンジャージもやってきた!


Dsc01558

サインするランプレの選手。ツールドフランスにも出場している UCIプロチーム、世界最高峰のカテゴリーに所属しているチームである。文句なくかっこいいのだ!!


Dsc01559

ランプレチームの5人。

Dsc01560

続いてチーム ゲロルシュタイナー、ドイツのチームがサインイン。

Dsc01563

ドイツチャンピオンもやってきた! ゲロルシュタイナーの5人!!長身でかっこいい、ユニフォームもシブい!

Dsc01566

ゲロルと入れ違いにサウニエルデュバルがやってきたあ〜!! すれ違うユニフォームすらもかっこいいのだ!

Dsc01569

ツールでもおなじみ モーリ選手、名前を入れたはちまきが、、、おしゃれ〜 そして目立ってます。

Dsc01572

昨年の覇者 リッコ選手もふたたびやってきた。サウニの5人。ユニフォームの黄色がスペインの太陽を彷彿とさせる。ブエルタエスパーニャ〜 ってかんじ。


つづいて 日本勢!! がんばれ〜!!

Dsc01574

国内の古豪 チーム MIYATA 監督はツールの解説でもおなじみ 栗村監督。


Dsc01577

チーム NIPPO梅丹本舗、ツールド出場を目指している 日本のトップチーム。日本人チームがツールに出れれば、、、夢はもう、すぐそばまで来ている。 応援団多かったなあ〜


Dsc01578

チーム スキルシマノ 、オランダのチームだが今回は日本で活躍しているチームが出場。ディスカバリーに所属していた 別府史之選手は 来年このチームに移籍し、引き続きヨーロッパで活動する。


Dsc01582

大学生も参加の アマチュアJAPANナショナルチーム、将来の日本自転車レース界を背負う若人達。 

Dsc01585

忘れてはならない チームAISAN このチームも古豪であり、日本の代表的なチームである。


その他、アジアからも中国 香港 イラン などからも参加があり、合計 15チーム 75人の選手達が走るのである。
さあ、高まる期待!! 開会式の後、スタート地点でスタートを観ようと思ったが、人が多過ぎて、、、、、
そして、いいポジションが得られぬまま、刻一刻とスタートが迫るのだ。あ〜 がんばれ報道部長!


                                                              PART2につづく。

|

« 朝練で 公園めぐり ひとときの 青春時代 彩づく想い。 | トップページ | 快晴の ジャパンカップ 観戦し 世界速度に ボトルくださ〜い  PART2 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

Goo DOGさんへ
いやいやあ〜 おつかれさんでしたあ〜。でも面白かったね〜!! また来年も行こうぞ!!
僕は昨日、来年のレースに向けて裏磐梯にてトレーニングして来ましたよ〜お だんだん 34Tにも 慣れて来たかな???
ほんの少しだけ楽になった。今度は 山に遊びに行きたいね。
中津川、最高に綺麗だったよ〜。 MTBには最高だね。

そうそう、突っ込み入れなくていいっつうの!! よろしく=

投稿: マットシ | 2007年10月30日 (火) 07時47分

ピナ男さんへ
コメバック遅くなりすみません。え〜、一応アップ完了です。本当は順位の変動なども書こうとも思いましたが、それはTVで観戦して下さい ということで 勘弁して下さい。   洒落です一応、、、
本当にすごいし、楽しいし、嬉しかったし、行ってよかったイベントでしたよ〜。 ぜひ来年は行ってみて下さい。出来れば前日にプレレースがあるらしいので、参戦してみてはいかがですか!? あと茄子、、、 は必見ですので 是非!! 

投稿: マットシ | 2007年10月30日 (火) 07時42分

報道部お疲れ様でした!

これから長ーいシリーズに取り掛かる訳ですね(^^)陰ながら応援しています。

随時、ツッコミ入れさせて頂きます(爆)

投稿: グーDog | 2007年10月30日 (火) 01時17分

マットシさん こんばんは。ワールドカップ写真で初めて見ました。
かっこいいですねー。天気も最高でそれも良かった。こうやって
画像を見ると私も来年見に行きたくなりました。レポート始まった
ばかりでしょうがこれから楽しみにしてますよ。

投稿: ピナ男 | 2007年10月29日 (月) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝練で 公園めぐり ひとときの 青春時代 彩づく想い。 | トップページ | 快晴の ジャパンカップ 観戦し 世界速度に ボトルくださ〜い  PART2 »