« 脚休め 軽く朝練 ペコ戻り みんな揃って 記念にパチり。 | トップページ | 朝練で 公園めぐり ひとときの 青春時代 彩づく想い。 »

2007年10月24日 (水)

大好きな アニメがやっと 発売だ そして週末 本物来たる!!

今朝も開成山まで朝練。距離は短いが、まあ、、、いいだろう。  よかないか。


P1070472


朝日につつまれる五十鈴湖とギンヤンマ。


P1070474


P1070475


P1070481

こんな風に撮ると ちょっとセントラルパークっぽい!? ロードバイクってかっこいいなあ〜。

今日は僕、、、いや 自転車好きな者にとっては記念日だと思う。待ちに待った、「茄子 アンダルシアの風」の第二弾 「茄子 スーツケースの渡り鳥」の発売日だからである!! 第一弾もめちゃめちゃ面白かったが、第二弾も超 (いい年コイて 超言うなって )愉しみであった! しかも今回の舞台は 日本!! それも ジャパンカップである。実在するこのレースはなんと!! 今週末に福島のお隣さん、栃木は宇都宮で開催される。僕も今週末は休暇を取って観戦に行くのである!! 実在のレースの4日前に発売というこの心憎きタイミング、、、 高坂監督 上手すぎる演出である。気持ちが盛り上がって今週末を迎える人、多いであろう! うん 思いっきりレースを愉しんでこよう〜!! 声をからして応援しよう!! ヨーロッパまでは行けないから、その分も含めて・・・ アーレアーレアーレ〜!! ってね。


P1070484

宇都宮での ペペの活躍は如何に!!  ぜひ見てほしい アニメである。

|

« 脚休め 軽く朝練 ペコ戻り みんな揃って 記念にパチり。 | トップページ | 朝練で 公園めぐり ひとときの 青春時代 彩づく想い。 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

maさんへ
こんばんは〜 !! おーっ!! ついに行っちゃいますか〜? 時間の問題だとは思っていましたが          笑。
そーですねー、、、 予算にもよるでしょうけど、まず、ヨーロッパのバイクか、アメリカのバイクか、その他 がいいか、、、 色々な理由でお気に入りのメーカーが決まってくると思います。メーカーの生い立ちとか、チームの好き嫌いとか、デザインの好みとか、、、ぜひ 雑誌などで選んでみては如何でしょうか。 

レース、、、行ってきます!! やっぱし 何事も ”生” がいいですよね、迫力が違いますよね〜  ビデオ撮って来ますので、、、今度 遊びに入らして下さいよ〜

投稿: マットシ | 2007年10月27日 (土) 01時22分

こんばんは。
観戦を見に行くとは、次回の記事を楽しみにしてます!
町乗りの私には知らない世界ですが、以前お世話になってたショップでは必ずお客の自転車に合わせて待ち時間にビデオを見せてくれるので、レースに興味ない私も、なんとなく見る?見せられる?で、いつの間にか集中してたりして、ルールは良く解ってませんが、駆け引きとかすごいですよね~
でも、MTBのビデオ面白かったりして、ロードレースに換えなくてもと思ったりもして。
yu-(妻)には内緒ですが、08最新カタログを見てどうしても物欲抑え切れず、自転車貯金(まーへそくりですね)をしてます。来年春には買えたらいいなと節約してます!買ってしまえば、怒られても平気です。正直に自転車知らずに乗ってますので、どのメーカーが良いかも知らずにいます。素人向きでどこがいいですかね~


投稿: ma- | 2007年10月26日 (金) 22時58分

HIDEさんへ
自転車のレースって最初は何がなんだかわかんなくて、つまんないんですよね〜、、でも我慢して見ていると、、、だんだん分かって来て、、気がつくともう病み付きですよね! 僕も毎年のツールの期間中が、ワールドカップより愉しみです。
 「 茄子 スーツケースの渡り鳥 」の舞台は 今週末に行われる、ジャパンカップですから、、、 面白かったですよ〜!!
ENDLESS さんも見に行かれるのですか!? 僕も休暇をとって、家族と仲間達と見に行きま〜す。

投稿: マットシ | 2007年10月25日 (木) 20時52分

最初の映画見ましたよ~
しかし、最初は、レースのことなで分からず、面白くないな~
と思いましたが、ツールドフランスや雑誌をみて、ルールが分かると
お~ おもしろい!
是非、次の作品も観たいです。

ENDLESS HIDE
http://blog.livedoor.jp/team_endless/

投稿: HIDE | 2007年10月25日 (木) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 脚休め 軽く朝練 ペコ戻り みんな揃って 記念にパチり。 | トップページ | 朝練で 公園めぐり ひとときの 青春時代 彩づく想い。 »