« 秋元を 見下ろす道に 挑みけり 山の色づき 今日が最高!!! | トップページ | 晩秋だ! 最後のチャンス 逃すまい いざ!安達太良へ 相棒連れて!!! »

2007年11月 5日 (月)

秋空に 抱かれ走る こどもたち その頑張りに もらう感動。 

この日は 我が息子 祐太郎の通う、薫小学校の 陸上競技大会であった。学年で一番チビの祐太郎であるが、幸い、走るのが好きなのでそこそこの成績を出している。今回も同じ 走り仲間の子ども達と一緒に、クラス代表のリレー選手に選抜された。個人の競技は 800㍍走なのだが、これもそこそこの順位を出せると本人の弁なのだが、、、 練習をあんまりしないので、親的には う〜ン・・・  もうちょっと 頑張って練習しないと伸び悩み、結局才能があっても発揮出来ずに埋もれておしまい。 だから練習してほしいのだが、親の気持ち子知らずなのである。この日は月末、銀行勤めの奥は 休みが取れず僕が仕事をさぼって 報道部部長になる。 場所は開成山陸上競技場 1~3年生の個人競技は、サブグラウンドで行われる。午前10時すぎに競技場に到着。 2年生の競技をやっていた。祐太郎たちは 10時55分位からの予定。充分な時間があるので、他のこどもたちの走りを観察、いつも、もっとも気になるのが、祐太郎の同級生の女子、Nちゃん! いつも校外の大会で3位以内に入る実績を誇るスーパーランナーである。今日もどんな走りを見せてくれるのか、愉しみである。


Dsc01953

個人競技800メートル走で独走状態の Nちゃん。速い!! 背筋をしっかり伸ばし、ナイスラン!!

Nちゃんの走りは、やはりスザマジク、女子では、独走状態、そして学校内新記録も樹立! さすがである。見ていてホレボレする走りであった。

さてさて、家の坊主はと言うと、男子3組目のスタートである。今年から組み分けを練習での記録タイム順にしてあるとのことで、3組目は一番速いランナーが集まっている。祐太郎の目標は、学年で5位以内に入ることである。さて、頑張ってもらおう。


 

Dsc01964

スタート前,横一線に並ぶランナーたち。祐太郎は一番手前。一番のチビ助である。


 
Dsc01965

位置について〜 よ〜おい〜

Dsc01966


パーン!!!


Dsc01969

さあ、がんばれがんばれー! 

Dsc01971

一周目 トップは NHくん! 夢駅伝でも一緒にチームを組んだが、エース級の脚を持つ男。2位は NYくん。多くのマラソン大会に参加しているスゴ脚の持ち主。いつも祐太郎とも一緒のマラソン仲間。今回は脚をねん挫して居ながらにしてこの闘志で2位を確保。 
祐太郎は10位前後である。どこまで詰められるか。


Dsc01973

いけーっゆうたろーっ!! て叫びたかったが、報道関係のため、声だし自粛。


Dsc01988

800㍍ ゴール直前の様子、トップは変わらず、NHくん !!  2 位だったNYくんは、脚の故障から順位を下げてしまうが、それでも4位に入った。立派立派!!!  祐太郎は5番目でゴール。一応念願叶いました。
トップとは4秒差だったとのことなので、練習すればもう少しいいところまで行けるのに〜 と 奥はよく言うのだが、本人は全くやる気がない・・・・・ 


800㍍走が終わると、メイングラウンドに移動して、今度は学年別クラス対抗のリレー戦である。各クラスから選抜された選手、4人がそれぞれ 100㍍ずつを走り、合計400㍍で競う。祐太郎は光栄にも選手に選ばれた。 1年生のときは補欠で終わったが、2年生、3年生と選手になれた。本人はくそ生意気にも 当然と言った感じ、まったく こいつはその奢りが欠点だ・・・・・


Dsc01992

3年女子のスタート、水色のゼッケンが祐太郎の在籍する 2組。がんばれ〜!!


Dsc01993

Dsc01994

第1走者から第2走者へ、混戦。

Dsc01995

第2走者頑張って集団より抜け出す!!

Dsc01996

第3走者へ、、、 第3走者もトップを維持し、第4走者へ>>>>>

Dsc01997

第4走者 Nちゃん!! トップでバトンを受け、いざ!!

Dsc01999

その差を広げ、ダントツの速さでゴールを目指す!! そして事も無げにゴール!! やったね女子!!

Dsc02004

次は男子の出番! 祐太郎は第1走者を務める。責務重大だー! よ〜おい、、、


Dsc02005

ぱ〜ん!!! チビ助いけーっ   写真で見ると フライング気味に見えるがビデオで見ると、セーフなのだ。

Dsc02007

抜け出した〜

Dsc02009


Dsc02013


Dsc02015


Dsc02019

なんとか 一位でバトンタッチ!!

しかし、前評判で絶対優位のメンバーが揃う 3組(黄ゼッケン)の怒濤の追い上げが・・・

Dsc02023

黄ゼッケンが怒濤の追い上げ、走者は800㍍走 一位の NHくん! 貫禄の走り。


 
Dsc02028

黄の第3走者 マラソン仲間の OAくん! メキメキ実力をつけて来ている。 2組危うし!

Dsc02034

そしてついに・・・

Dsc02036

そしてバトンは、アンカーへ、黄ゼッケンは名前からして速い Hくん 水色アンカーは マラソン仲間 NYくん、実力者同士の対決!!

Dsc02039

いかんせん この差はNYくんをしても 挽回ならず・・・ しかし、負傷を押しての力走 NYくん よくやった!!
黄ゼッケンの Hくん 祐太郎と同じ チビ助であるが、彼はスポ小サッカー選手!さすが、、感服。

1年生から6年生まで このようにリレーで全力を出して走りきった。いつも思うが、清涼感 爽快感 何とも言えない素晴らしい力をもらう僕なのである。 なんかドロドロした政治とかぐちゃぐちゃした大人の社会に浸かっている僕には、心地いい時間。

P1070661

秋空が広く大きく、大きく・・・・・ そんな空に抱かれてのいい時間。

P1070669

がんばる子どもたち、、、みんな まっすぐ まっすぐ  育ってほしい。

|

« 秋元を 見下ろす道に 挑みけり 山の色づき 今日が最高!!! | トップページ | 晩秋だ! 最後のチャンス 逃すまい いざ!安達太良へ 相棒連れて!!! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

てるてる坊主さんへ
おひさしぶりです、ごぶさたしてま〜す! なかなか遊びに行けず、すみません。
開成山に、出ました!? う〜ん お話から判断すると、一番考えられるのは、フェレット というイタチの仲間でしょうか。ここ最近、ペットとして大人気ですよね。 鳴かないのでマンションでも飼えるのも人気の一因ですから、開成山と言う土地柄、マンションも多く、飼っていたものが逃げ出したのが考えられますね。今度行った時に捜してみますね。
てるてる坊主さんもお変わりありませんか? お祭りも遠い!? 過去となってしまい、淋しいですね。本一講はもう一つ 反省会がまだ残っているので、まだ、お祭りの匂い? が味わえます。あとは、忘年会まではないですね・・・・・

投稿: マットシ | 2007年11月 7日 (水) 10時45分

いろいろ大変ですね。父上ご苦労様です。
先日開成山公園で遊んでたら五十鈴弧に
テンらしき小動物を発見
ミンクかも。
色は黒系 水中泳ぎ得意 陸上もすばしこく
人懐こい所あり
今度確認していただけますか。

投稿: てるてるぼうず | 2007年11月 6日 (火) 17時25分

kojiさんへ
コメントありがとうございます。なかなか書き進まなくって、、、更新が遅れてしまいました。夜書いていると、いつの間にか睡魔に襲われ、、、ダメですね。
写真は望遠を使うと思いっきりピンぼけになったりで、御見苦しい点があるかと思いますが、、、ご勘弁を。でもおっしゃる通り、「はい、チーズ!!」では本当の表情がでないときが多いし、何かしているときは、黙撮( 黙って撮影するという意味で決して隠し撮りとは違うの意 、、、マットシ語録より )の方が絶対にいい顔ですよね。さすがkoujiさん、解ってらっしゃる。
僕の写真はまだまだですが、友人にプロのカメラマンに感性の部分で褒められました。そうなんですよね、どんな技術よりも、心でシャッターを切ることが大事かな!? と思います。
koujiさんの写真も感性の賜物、ナイスフォト!! これからの作品も楽しみにしております。
 

投稿: マットシ | 2007年11月 5日 (月) 21時52分

ピナ男さんへ
ありがとうございます。ファンキーエンデューロにキッズも出てるんですか〜!? コースも一緒ですか? すごいですね!
どうでしょう?、家の息子は Sなのでしょうか、 坂道が嫌いで、、、笑      鍛えなければいかんですね。ここ最近、祐太郎はロングライドはしていないので、、、でも子どもたちでチーム作って出場したら、面白いでしょうね〜 子どもたちでも鍛えている子はすごいですもんね。 頑張らせたいです。

投稿: マットシ | 2007年11月 5日 (月) 21時32分

気取らない、撮られる事を意識していない被写体はいいですね。子供達の一心不乱なその走りがいいですね。ホントに報道写真のようです。リレーの選手の祐太郎君、これからが楽しみですね。“mattoshiさん”いつも圧巻なレポートご苦労様です。

投稿: koji | 2007年11月 5日 (月) 20時44分

祐太郎君 今は小さくてもすぐ大きくなりますよ。マットシさんも報道
部長の重責お疲れ様でした。祐太郎君 来年のファンキーエンデューロ
どうですかね。同じくらいの年の子出場してましたよ。しかもその走りがけなげでけっこう速い。

投稿: ピナ男 | 2007年11月 5日 (月) 19時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋元を 見下ろす道に 挑みけり 山の色づき 今日が最高!!! | トップページ | 晩秋だ! 最後のチャンス 逃すまい いざ!安達太良へ 相棒連れて!!! »