« いろいろな 話題ごちゃまぜ、、、 駅前の 丸井消えれば 春遠きかな 。 | トップページ | 春遠く この冬一の 寒気団 裏磐梯は 猛吹雪なり。 »

2008年2月 8日 (金)

真夜中に 夜空見上げて 星を観る 凍えながらも 癖になりそう・・・

夜中にビデオを返しに行った。12時までに返さなければいけないので、11時40分くらいに家を出た。僕にとってはよくある事である。たまにウトウトとうたた寝してしまい、気がついたら12時を回ってしまう事がある、、、延滞料金発生なのである、、、。これって精神的にすごく落ち込む。まあ、そんな事はどうでもいい事で、本題に戻ろう。

 ビデオを返しに行ったついでに、ちょっと駅前界隈を散策してみた。午前0時をすぎた街は凍てつく寒さに震えていた。ナトリウム灯の街灯が寒さを一層募らせる感じがする。

P1030452_4

ビッグアイも眠りについているかと思えば、まだ明かりが点いている。お仕事ご苦労様です、、、

駅前に人影はまばらで、車も代行やタクシーが殆ど、、、バスも最終便が終わり、ターミナルも閑散としている。なにか面白い街の表情が見れないかと、カメラを構えてみたが、なかなかいい構図に出会えない。

P1030456_3

寒い、それにしても寒すぎるのだ、今日はもう帰ろう、と家路に。 しかし、途中で信号待ちのときに車のムーンルーフから夜空を眺めてみれば、さっきまで空を覆っていた雲がいつの間にか切れ空は晴れ上がり、星がいくつかまたたいでいるのが見えた。ちょうど公会堂に差しかかったので車を止めた。ちょっと寄っていこう。

P1030470

郡山市公会堂の夜中の姿。もう少し早いうちは塔のてっぺん付近に丸い照明が点いているのだが、真夜中は消えている。

星空といっしょに写してみた。車から三脚を引っ張りだし、カメラを固定し、撮影準備。寒いなあ〜、でも好きな事をしている時は寒さをあまり感じない。

P1030472

ちょっと照明が強く写り過ぎて、、、失敗。

P1030475

P1030479

P1030480

何枚か寒空の下写真を撮ってみた。なんだか愉しい。でも夜中にちょっと怪しい人物かもしれない。すぐそばに交番があるので、職務質問されないうちに帰ろう。

P1030484

自宅に帰って、再度撮影してみた。肉眼では見えない星がたくさん写っている。

P1030482

P1030481

いままで全く気がつかなかったが、うちの真上に北斗七星があった。星空は面白いものである。昔から少し興味があったが、なんだかちょっとハマりそうである。すっかり寒さを忘れていた。天体望遠鏡が、、、すこし欲しい、、、んだなあ。

|

« いろいろな 話題ごちゃまぜ、、、 駅前の 丸井消えれば 春遠きかな 。 | トップページ | 春遠く この冬一の 寒気団 裏磐梯は 猛吹雪なり。 »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

マットシさん 酒ですか 良いですね~  今度機会があればぜひ飲みましょう。秋元湖でカヌー漕ぎなんかもやりたいですね。

投稿: ピナ男 | 2008年2月11日 (月) 08時15分

HIDEさんへ
こんばんは、ありがとうございます。星空、今回あらためて眺めてみましたが、ロマンですね〜。冬の星はなんか、キーンと冷えていて気持ちいいです。
しかし、大変な雪の重さでした、、、腰が痛いですが、久々に運動しました〜。ここちよかったです。

チームジャージ、また進みましたか!? さっそくお邪魔してみますっ!

投稿: マットシ | 2008年2月10日 (日) 21時08分

星空良いですね~
しかし、昨晩の雪は、積もりましたね~
自転車通勤まで、もう少し、待たなくては。
そろそろ、チームウェア イメージ画完成間近です。(ブログ掲載)
春が待ち遠しいです。

ENDLESS HIDE
http://blog.livedoor.jp/team_endless/

投稿: HIDE | 2008年2月10日 (日) 19時07分

kojiさんへ
こんばんは、ありがとうございます。星空、いいですよね〜、三春ダムの近くにそんな施設があったとは全く知りませんでした。今度訪ねてみたいですね。 土星の輪、感動しますよね!! 僕もかなり以前ですが、夜の母成峠へ車を走らせていた頃、頂上の駐車場で天体観測をされていた方と知り合い、望遠鏡を覗かせていただきました。その時に見せていただいたのが 土星 でした。今でもその時に見た揺らめく土星の姿が忘れられません。今、見ている姿が何億年も前の姿だというのも、ロマンなのですよね〜!

投稿: マットシ | 2008年2月 9日 (土) 22時57分

ピナ男さんへ
再コメント、ありがとうございます。嬉しい限りです。

 えーっ!すごいですね〜、そのお友達は。本当のロマンを追う狩人なのですね。いいなあ〜、教えてほしいもんです、どうやったら、奥さんを説得できるのかを、、、 笑
僕も老後は秋元湖畔にログハウスを建てて、南側にロフトをつくり、そこに天体望遠鏡を設置し、あー、想像しただけで身震いしちゃいます〜 

ピナ男さん、一度一緒に呑みたいものです、、、奥様とうちの奥、、、まったく一緒の台詞を言っています。そんなだから、歴史はからっきしダメで時々大まぬけな事を言っています。まあ、現実主義とロマンチストがうまく融合されて、幸せが生まれるのでしょうね〜。だからどちらも重要なんですね!

投稿: マットシ | 2008年2月 9日 (土) 22時18分

冬は星空が綺麗ですよね。空気が澄んでいるせいかもしれません。夜の公会堂はステキですし、夜空の星も綺麗です。わたしはろくすっぽ星座も知りはしないのですが、PCの星座のソフトで調べたりすることもあります。最近はフリーソフトで優れものがあってありがたいです。
それから一度家族で三春ダムのところの天文台に行ったことがあります。土星の輪っかを見せてもらったときは超感動しました。
「あっ、写真と同じだっ!」って、当たり前だって言うのね。
あそこはいいですよ。わたしが行ったときは他に人がいなくて係りの方お二人にとても丁寧に見せていただきました。

投稿: koji | 2008年2月 9日 (土) 10時11分

あっそうだ 思い出したマットシさん 彼は自宅にミニ天文台を自分で設計して作っちゃいましたよ。近所の子供に星を解説するのを楽しみにしてました。同じ男から見てもハイパーロマンチストですよ 彼は。それに較べ我が妻殿の ある意味 清清しいほどの超現実主義・・・ フ~。歴史好きの私に対し「何が歴史よ 大事なのはこれからの事でしょう!」と・・・・。それもそうなんだが。

投稿: ピナ男 | 2008年2月 9日 (土) 08時40分

ピナ男さんへ
こんばんは、ありがとうございます。いやいや、僕も
へたくそですよ〜、今日、会社帰りに本屋さんによって、”天文ガイド”とかおもわず、立ち読みしてました、、、秋元湖でも星空撮るつもりです、きっとすばらしいでしょうね〜。
ロマンチストですかあ、、、まったくもってあたりだと思います。僕も自分で言うのもなんなのですが、、、けっこうこれでロマンチストなのでありまして・・・僕の持論ですが、絶対的に女性より男性の方がロマンチストなのですよ。女性は星座占いは好きですが、本当の星座はそんなに興味が無いわけで、これは、”自分に関係している”占いについては、興味があるので、実際現実的なのですよ、でも天文マニアをはじめとした、星空を愛する人たち(主に男性が多い)は自分と何ら利害関係のない”美しいもの”を愛しているわけなので、これはロマンチストの証拠なんですよ〜。星空、、はまりそうでコワいです。

投稿: マットシ | 2008年2月 9日 (土) 00時26分

夜の写真は難しいんだなこれが。マットシさんお上手 私 下手。ところで何年か前 学生時代の友人たちが好きななものを持ち寄り夏の秋元湖でキャンプしました。私はカナディアンカヌーで天体が好きなそいつは立派な天体望遠鏡をもって来て星を観察してました。ロマンチストなのかな~ 星好きな奴は・・・。 はまりますよマットシさん。

投稿: ピナ男 | 2008年2月 8日 (金) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いろいろな 話題ごちゃまぜ、、、 駅前の 丸井消えれば 春遠きかな 。 | トップページ | 春遠く この冬一の 寒気団 裏磐梯は 猛吹雪なり。 »