« 赤ベコの、運命知って、哀愁の、その目が哀し、憂いの想い。 | トップページ | お彼岸は、お墓参りに、行かないと、夜の墓場に、仕事恨めし、、、 »

2008年3月17日 (月)

春来たり、まず足慣らし、”みちのく自”、行ってきました、”福島エアポ”。

本日はお休みである。しかも絶好のお日和である。kojiさんのみちのく自転車道ルポに触発されたので、僕も今日は”みちのく自”へとこぎだした。ロングランは本当に久々である。なまりきった体を目覚めさせなければならないので、少し遠くへ行きたかった。今年初のロングなので、僕らしい場所を選ぶ事にした。目指すは、RJSF、そう!福島空港である。まずは”みちのく自”へと向かう。

P1040751

まずは今朝の飛行機、目指すべき場所が場所なので、、、と〜りあえず!

気温は13℃、まずまずの気温である。風はそよ風、、、まさに春のお日和。いよいよ08`僕の自転車生活、遅ればせながら開幕。輪春である。 スズメバチとギンヤンマ、それぞれを軽く整備し、さあ、今日はどっちで出かけようか?しばし迷い、今日はギンヤンマを選ぶ。少しでも楽に長く走りたかったので。

みちのく自転車道は暖かく、そしてのんびりとした雰囲気。自転車道に入ってすぐにこんな光景が、、、

P1040771

土手で女の子とお母さんがのんびりと花を摘んでいた。僕が通る時に女の子が道に出て来たので徐行運転。女の子とおかあさんに「こんにちは〜」とごあいさつ。ちょっと停車。写真を撮らせていただいた。いい光景、幸せな風景。

P1040772

川沿いにある畑では、おばあちゃんが野良仕事。こういうの見るとなんだかホッとするのだなあ。亡くなった僕の祖母も畑仕事が好きであった。子供の頃、よく見た懐かしい光景。

安積町から、田村町、そして須賀川市へと向かう。走りながらkojiさんがよく通る道なのだなあ、とか色々考える。田村町付近を通るときなんだか江戸時代の雰囲気を感じる。ちいさな畑が点在し畑の中に農家がぽつ、ぽつ、と建っている。あんまり区画整理されておらず、ああ、たぶんこの辺は土地の形が昔から変わってないんだろうなあ、と思う。阿武隈川も曲がりくねっていて、昔のままなんだろうな。

P1040774

畑の脇で土に還ろうとしているノスタルジック軽トラ。

P1040775

春の土手道を走ると空が広くて気持ちいい。ここで掟破りのi-Podを取り出し、片耳にだけイヤホンを入れる。安全のため片耳だけにしておくと周囲の音が聞こえるから、、、  何を聴こうか、  今日のチョイスは、矢野顕子に決めた。彼女のほんわかやわらかい歌声が春の風によく似合う。

P1040785

福島空港を飛び立ったアシアナ航空 ボーイング767が目の前でレフトターン。

P1040798

時を同じくして、水郡線ディーゼルカーがガタゴトガタゴト、、、

P1040801

お昼になった。ちょうど自転車道の休憩所、(何にもないサービスエリアと言ったところか)にて休憩。お昼ご飯はSOYJOYとチョコレートを少々、、、あえて小食にした。

P1040804

小さな踏切でちょっと記念撮影。いけないいけない、、、小さなお友達は絶対マネしないでね。

P1040838

乙字ガ滝に到着。釣りをしている親子がいた。またしてもほほえましかった。

P1040830

さあ、ここまで来たら空港まではあと一歩だ。みちのく自転車道に別れを告げ、国道118号線を走る。交通量が多く、自転車が走る路側スペースが狭くとっても走りづらい。空港入り口のコンビニで飲み物を買いボトルに補給。時間が惜しいのですぐに出発。ここからはのぼりだ。きつい!うわ〜、本当にきつい。我慢してペダルを廻し続けた。なんとか止まらずに登坂成功!! 滑走路の下をくぐる空港トンネルを抜け、空港に到着。平日昼間の空港は閑散とした雰囲気。空港ビル前に滑り込んだ自転車はなんだかちょっと 場違いな雰囲気か?

P1040845

P1040848

そうそう、福島空港は搭乗率の減少に歯止めがかからず、苦悩が続く。ついには、正義のヒーロー、ウルトラマンが助けに来てくれた。空港の隣町須賀川市は、ウルトラマンの生みの親、 故 円谷英二の生まれ故郷。それが縁で、ウルトラマンがやってきてくれたのだ。搭乗率が上がってくれればいいのだが、、、

P1040857

P1040872

ボーイング767の主脚タイヤとギンヤンマ。飛行機ってでっかいなあ〜。当たり前か、、、

P1040875

P1040873

空港をあとに、帰路につく。途中”道の駅”に立ち寄っておみやげに トマトジャムなるものを購入し、僕はさるなしソフトクリームなるものを買い、エネルギー補給。さあ、がんばってかえるぞ〜! 帰り道は向かい風、、、脚の疲労も加わって、辛い辛い、、、冬の間、さぼっていたから仕方がないのであるが、なんとか頑張って走る。しかしいかんせんスピードが出せない、、、トホホである。まあ、のんびり行こう。LONG SLOW DISTANCEで、、、

P1040897

P1040905

午後4時30分 無事帰宅。いやはや疲れた疲れた。でも久々の心地よい疲労感。そうこれがいいんだな〜。  輪春始まる、、、

本日の走行距離   63.2㌔  

心地よい疲労に息子の声が、、、「パパ、キャッチボールしようよ!!」  あああ、、、もう少し、疲労に拍車をかけようか、、、 人生楽しんで、子育ても愉しんで・・・

           いい休日だったなあ〜。

  こんな楽しみを教えてくださったkoji さんに感謝でありまする。

|

« 赤ベコの、運命知って、哀愁の、その目が哀し、憂いの想い。 | トップページ | お彼岸は、お墓参りに、行かないと、夜の墓場に、仕事恨めし、、、 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

ピナ男さんへ
ありがとうございます。お仕事、お忙しそうで、なんとも、お悔やみ申し上げます。
お休みの日が雨だと、あったまに来ますよね〜! すんごくよく分かります。悔しいですよね。でも降る日もあれば晴れる日もあります。この次のお休みはきっと、、、!sun
頑張って日々を、、休日まで頑張って、、、やり過ごしましょう!!  happy01bicycle

投稿: マットシ | 2008年3月20日 (木) 21時52分

マットシさん みちのく自転車道お疲れさまでした。ほのぼのとした記事は読んでて癒されますな。天気が良くて何よりでした。こちらは多忙でブログ更新もままならず せっかくの休日 走ろうと思ったらこの雨「もういいかげんにしろよ~」と怒りたくなるこの気持ち。マットシさんの次のレポート楽しみに待っております。

投稿: ピナ男 | 2008年3月20日 (木) 07時54分

kojiさんへ
さすが! 気がつかれましたか! そうです、実はあれはちょっとした悪戯でした。カメラを意天地逆にして撮影したのです。まあ、車が特定しやすいですし、、、
気がつく人がいるかな〜?って思ってましたが、さすがkojiさん!

投稿: マットシ | 2008年3月20日 (木) 07時50分

mさんへ
いえいえ、こちらこそお世話になってま〜す。
そうですか、やはりついちゃいましたか?火が、、、ぜひロード乗ってくださいな。そして坂登レース、一緒に出ましょうよ〜。 ツーリングを楽しみ、たまのレースの緊張感を愉しみ、いいですよ〜。一緒に走れる日を楽しみにしてますよ〜!!

投稿: マットシ | 2008年3月20日 (木) 07時47分

hideさんへ
おはようございます。ありがとうございます、
ええ、いいですよ〜、福島空港。目的地としては、いいランドマークだと思います。

毎朝、朝練ですか〜、さすがですね!!
うちの坊主は、今、3年なのでまだ先ですが、でもサウスポーなので、監督、コーチ、先輩からピッチャー候補だと言われているらしいです。本人は将来、シアトルマリナーズに入団するつもり満々ですし、、、coldsweats01かなりに野球馬鹿になってしまいました、、、
毎日、つき合ってあげられないので、かわいそうですが、、、
ぼくは子供の頃に肩を壊していて、なかなか投げづらいのですが、息子の相手をしているうちに、少し良くなった気がします。
楽しみながら、星一徹を演じようと思いますが、やはり、球が速くなって来たので、僕は、おもわず言ってしまいました、、、、「もっとゆっくり投げろ〜」庭はせまいんだぞ〜」 家の中でも壁にuボールをぶつけて遊んでいる息子に苦笑いと呆れの毎日です。

投稿: マットシ | 2008年3月20日 (木) 07時42分

それから一つだけ気にかかることがあります。『畑の脇で土に還ろうとしているノスタルジック軽トラ。』の写真は上下が反転していますが、なにか意図がおありなのかしらん。

投稿: koji | 2008年3月20日 (木) 00時22分

こんばんは!お世話になります。
春になり、自転車にはいい季節になりましたね。
私も欲しい!新しいのが!しかし、購入するにはへそくり金額不足。どうせ買うなら妥協はしたくないが、現実的にそんな高価な仕様を購入しても使いこなせないような気もします。あ~悩みますね。会社の後輩がトレック(アルミ製)のクロスを購入したので、見せて貰ったが、私の10年以上経過したロードより、軽いわ、速い!で購買欲に火が付きました。個人的にはクロスはあり得ません!やっぱりロードっしょ!私も新車で福島空港行って見たいです。

投稿: ma-yu- | 2008年3月19日 (水) 21時44分

実に良い写真ばかりです。happy01
そして、みちのくから、須賀川空港に行くとは、なかなか面白そうですね~bicycle
今度は、それも、企画しなくては!
マットシさんも、帰った後に、キャッチボールですか~baseball
それは、それで、楽しまないと、私は、毎朝練習につきあっています。
ピッチャーなので、最近、ボールが速くなってきた~
遅く投げろとは、言えません。
私は、今年は、自転車よりも、ソフトが、うまくなりそうです。weep

投稿: hide | 2008年3月19日 (水) 18時13分

kojiさん
コメントありがとうございます。いえいえ〜、何をおっしゃいますか! とんでもありません。写真もなにもまだまだですよ〜。でも自転車道で楽しむ事が出来、地元の足元が見えて愉しいですね!、今度は子供の頃以来走っていない北側を目指したいと思います。kojiさんの御領地、走らせていただきます! 笑。
光は北へ、、、みたいだったらいいのですが、(速くてかっこいい) 僕の場合はメタボは北へ、、、って感じでしょうか。

投稿: マットシ | 2008年3月18日 (火) 08時16分

“mattoshiさん”お疲れさまでした。わたしも今ダイエット・ナイトランから戻ってきました。
きょうはとてもいいてん気でしたが郡山方面は風速7~8mとのことでした。そんな中、福島空港に向かってしまうところがスゴイです。118から空港までの“長~い”上りがとてもしんどかったのを覚えています。
通い慣れたみちのく自転車道なのですが「あれっ、ここはいったい何処なんだろう?」なんていう場所もあります。同じみちのく自転車道を走りながらも“mattoshiさん”の感性で撮った写真は新鮮かつ格別なものがあり、振り向いた子供の表情などじつに楽しくていいものです。
自転車の疲れもなんのその、我が子へのサービスもシッカリこなす良き父親にカンパイです。

投稿: koji | 2008年3月18日 (火) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤ベコの、運命知って、哀愁の、その目が哀し、憂いの想い。 | トップページ | お彼岸は、お墓参りに、行かないと、夜の墓場に、仕事恨めし、、、 »