« 晴天の、吾妻に雪辱、雪回廊、小富士登って、至福の休日。 | トップページ | もういちど、星をもとめて、滝桜、、、 »

2008年4月22日 (火)

真夜中に、訪ねてみたよ、滝桜、宇宙と(そらと)桜と、月夜と星と、、、

kojiさんの素晴らしい、桜づくしのブログに触発され!? 滝桜を見に行った。日中の滝桜の混雑はすざまじいものがあるので、僕は夜を選んだ。そして以前から夜の桜を空と一緒に撮りたかったので、ちょうどいい機会だなあと、いうことで、22時頃家を出た。道はがらがら、、、そして、滝桜に到着すると、一組か二組のカップル、夫婦? の姿が。  実は僕が滝桜を訪れるのは、今回が初めてであるのだ。なんとな〜く近寄りがたい混雑が、敬遠させていたのであろうか、、、 それとも、、、  実は僕の父親は写真が大好きな男である。当年とって、82歳、、、今でも自分で車を運転して写真を撮りに出かけたりすることもしばしば、、、滝桜、地蔵桜、を訪れてみた。そしてこんなのを撮ってみた、、、

P1060933

 

P1060939

滝桜と宇宙(そら) これをテーマに撮ってみたかった、、、残念ながら星が出ていない、、、

P1060935_5

画素を大きくして撮ったので、、、データが重いんです。すみません、、、

夜中だと言うのに、ひとがちらほらと訪れる。圧倒的にカップルが多く、携帯などで写真を撮っていく。暗闇で寝ている桜を起こすように、車のヘッドライトが桜を照らす、、、、、

P1060946

ライトアップは時間的に終了しており、一分露光で撮影。

P1060954

地蔵桜。こちらは空いていて、誰もいなかった、、、

桜、やはり日本人の心。滝桜はその王様、、、素晴らしいの一言。この桜が永遠でありますように、、、  こんどは晴れた夜に来たい、、、桜と月と星を撮ってみたいのだ、、、

|

« 晴天の、吾妻に雪辱、雪回廊、小富士登って、至福の休日。 | トップページ | もういちど、星をもとめて、滝桜、、、 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

かおりんさん、コメントありがとうございます。そうです!やっと、短い短い、連休に入りました。連休は、自転車とカヌーで遊ぼうかと思っています、、、また記事にしたいと思いますので、遊びに来てください。

投稿: マットシ | 2008年5月 3日 (土) 08時01分

こんばんはnightいよいよ、ゴールデンウイーク突入ですねsign01何か予定は計画していますかearまた、自転車で旅にでるのですかね~run

投稿: かおりん | 2008年5月 2日 (金) 21時18分

ピナ男さんへ
おはようございます。いいですね〜。デジタル一眼をお持ちだとは!! なかなか難しいですよね。カメラは、、、僕もまだまだ使い切れていません。catface 使いまくるしか、ないんでしょうね。がんばりましょ〜。
滝桜、ライトアップがないとほんと、真っ暗なんです。(当たり前ですが、、、) でもその暗闇の中、目を凝らすと荘厳な滝桜の姿が、、、それはそれで何とも言えない迫力があります。

カヌーの季節ですね〜。まだ確認していませんが、おそらく僕の”ホームレイク” 秋元湖への道も雪解けしたと思いますので、近いうちに今年の初漕ぎ、行きたいと思います!今年は一緒にカヌーでディキャン、しましょう!!

投稿: マットシ | 2008年4月24日 (木) 07時36分

マットシさん 夜に長時間露光で撮影って難しそうですね。デジイチ持ってはいるのですが腕がさっぱり上達せずたぶん機材が泣いてますよ。ライトアップやってる頃に夜に滝桜いったことがあります。あれはあれで幻想的でしたが今はやってないのですか。ところでそのうちカヌーレポもお願いします。

投稿: ピナ男 | 2008年4月24日 (木) 06時50分

kojiさんへ
ありがとうございま〜す。kojiさんに触発されて行って来ました! 初めて見ました満開時の滝桜。感動しました。近くにいて観ないと言うのは、もったいない事ですよね。
夜中の滝桜も良かったのですが、地蔵桜、それとその手前にあった、”伊勢桜”も中々でした。
山のあちこちに桜が咲いていて、ぼんやりと月明かりに浮かび上がる姿、いいもんでした。
もうすぐこの辺りの桜は花の時期を終えますが、そうすると今度は裏磐梯のヤマザクラの花が咲きます。僕は山の中で誰にも知られる事なくひっそりと咲いているヤマザクラも大好きです。秋元湖でカヌーに乗りながらヤマザクラを愛でたいと思います。

投稿: マットシ | 2008年4月22日 (火) 21時15分

ぐーDogへ
ほいほ〜い!
そうなんだよね、行かないんだよね。文中にも書いたけど、あの昼間の混雑をTV映像で見てしまうと、、、なんだか行く気が萎えてしまうんだ、、、んで思い切って夜中にしてみたわけで。これはこれで良かったよ〜。ただ、夜中でも車が結構やって来て、道路からハイビームで滝桜を照らすんだよ。まったくやめなさいっていうの! せっかく木のためにライトアップやめたのに、意味ない感じがするんだよね。そして僕も長時間露出で撮ってるのに露出オーバーになってしまうのだ、、、
デジカメのバルブ解放、うんいいと思うよ。けっこう使えます。僕のはそんなに自由度がないけど、高級機はその辺がちゃんとしているんだと思う。星空撮るのにはかかせないよね!

投稿: マットシ | 2008年4月22日 (火) 20時58分

素晴らしいの一語に尽きます“mattoshiさん”。滝桜は何年か前に木に悪いということで、ライトアップを止めたそうですが、地蔵桜には投光器がしつらえてありました。
いやあー、いいですね。特に最後の地蔵桜が何ともいえませんねえ。うん、いい!

投稿: koji | 2008年4月22日 (火) 20時29分

近くに居ると以外に…

行かないモノです。昼間は物凄い混雑ルートですから…キャハ!

ライトアップが消えてからの月灯りでの撮影したのが良いですね!

デジカメの“長時間露出”ってどうなんですかね?

投稿: ぐーDog | 2008年4月22日 (火) 15時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 晴天の、吾妻に雪辱、雪回廊、小富士登って、至福の休日。 | トップページ | もういちど、星をもとめて、滝桜、、、 »