« 雨、雨、雨のマラソン大会。 | トップページ | 最後のあがき、、、結果はやはり・・・ »

2008年8月30日 (土)

自転車について最近 思うこと、、、

 8月も間もなく終わろうとしている。今年は例年になく自転車に乗れていない。一番の理由はやはり、天候に恵まれないこと。前にも書いたが、お盆と言う日本人にとっては、とっても大きな存在の長期休暇(日本人にとっては、、、)が天候不順のため事如く、ダメダメな休暇となってしまい、予定していたキャンプなどの行事などがつぶれた。強者は雨の中ででもキャンプをしたりしているのであろうが、僕にとっては雨のキャンプは、ストレスを解消するどころか、逆にストレスがパワーアップしてしまうので、極力避けるようにしている。    この事はキャンプについてだけじゃなく、自転車にも言える事である。僕は雨の日のライディングは基本的にしない。まあ、スズメバチだったら行かないわけじゃあないのだが、、、ギンヤンマは基本的に晴れの日にしか出場しない。 ロードバイクは根本的にタイヤが細い、そしてほとんどがスリックタイヤに近いような形状だ。 であるから、濡れた路面はスリップダウンからの落車を誘発しやすいし、ブレーキも効きが悪くなる。自転車が錆びる、、、 いろんな言い訳を用意して辞退しているのだ。これについてももう少し自分を逞しくさせる必要性があるのかもしれない。

 曇りや雨に外出しない大きな理由がもうひとつある。これは、景色である。どうにも写真が好きで、景色を撮りためている。ブログと言う存在に出逢ってからは、それらの一部を発表出来る場を得たわけなので、僕にとってはスゴくいい環境がそろったのだが、しかし、曇り空の中何も見えない写真撮影と言うのがたまらなく嫌だったりする。旅に出てしまってからは諦めもつくのだが、あえて出かけようとする際に、曇り空が広がっていると気持ちが萎えてしまう。どうせならいい写真を撮りたい。ここに気持ちが集約している帰来があり、なかなかダメであったりするのだ。トホホな性格である。

P1090982

今月号の 「自転車人」なる雑誌を買った。表紙の写真もいい。そして中身もいい。夏旅 というキーワードがそそられる。そうなのだ、最近、旅 というものをしていない。すこし日常を離れ、旅をしてみたいものである。ぼくのブログのリンクに ”休日は風を切って ”という素敵なブログがある。kojiさんが自転車であちらこちらを駆け回っていらっしゃる様子をとても素敵な写真を織り交ぜて書いてある、本当に素敵なブログなのである。今回も一日をかけて僕の大好きな裏磐梯を旅した内容が書いてある。最近富にグウタラ化している僕にとって、素晴らしき世界が広がっている。

 ”休日は風を切って ”  は下記からどうぞ。  

       http://blog.goo.ne.jp/koji5678/e/7829fe29b9cdb010f88a56fbf5cdce93

 9月7日、あと2週間ほどで、第3回 裏磐梯スカイバレーヒルクライム大会が行われる。初秋の裏磐梯、旧スカイバレー、白布峠を登る坂登りレースである。僕はこの大会、第一回から参加している。今年ももちろん参加する。しかし今年は、天候不順などが響き、練習が思うように出来ず、脚がついて行くかどうか、、、まったく不安な状況である。 さて、レース当日まで、、まだ迷っている事がある。実は着用するジャージの問題である。 僕は、TREKに乗っているので、昨年までのワークスチーム? ディスカバリーチャンネルの大ファンだった。しかし、ディスカバリーチャンネルは消滅してしまい、TREKはチームアスタナに移籍してしまい、僕的には残念な限りな訳である。そんな僕は、自転車に乗る際にディスカバリチャンネルのレプリカジャージを着用して乗る事が多いのだが、単独で遊びに行く際はあまり気にならないのであるが、レースの際には如何なものか、、、迷うのである。というのは、速さの実力があるならばまだしも、そんなに実力もない。いつだったかやはり「ぼく初心者です!!」光線をビッカビカに出している人がレースに出ていて、彼が誇らしげにディスカバリーチャンネルを着ていたのである。まあ、現状の僕もそんなに変わらないのだが、、、 でも何とはなしにかっこいいものではなかった。その時はMTBであったので、僕はFOXのジャージで出場した。現在はロードであるのでディスカバリーで出場しようか と思っていても、その時の思いが強くなんとなく抵抗を感じる。  ジャージは色々と探しているのだが、なかなか気に入るデザインのものに出逢わない。地味であったり、色使いの趣味が?? だったり。みんなでオリジナルジャージを作れれば一番いいのだが、(ENDRESSさんたちのように。)まだそれには至らない。さあ、どうするのだ、、、ヒルクライムまであと一週間、、、ああ、悩みどころ。え?そんなことより練習だって?? た、確かにごもっとも、、、

Dsc01044

昨年のツールドフランス、栄光のチームディスカバリーチャンネル。

P1090012

一昨年のディスカバリーチャンネルを身にまとう僕、、、う〜む デブにはやはり黒の方がいい。

|

« 雨、雨、雨のマラソン大会。 | トップページ | 最後のあがき、、、結果はやはり・・・ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

マツゥアンさんへ
おはようございます。迫ってきましたね〜。ついに、、、乗れていないと言っても、レベルが違いますから、僕の場合は、旅人が峠を越すような感じで、なんとか完走しようと思います。
ウェアーについては、迷いましたが今回はもう、思い切って ” ディスカバリーチャンネル2007ツールドフランス仕様にて、出走しようと思います。ミーハーでもいい!!逞しく育ってほしい。?? と言った感じでぶっちゃけて行きましょう。” ピナレロにユニクロ ”も語呂合わせ的にはいいかんじですじゃあないでしょうか。イケテルと思いますよ〜。

投稿: マットシ | 2008年9月 3日 (水) 07時37分

ピナ男さんへ
おはようございます。もうすぐになってしまいましたね。いやはや、もうドキドキものです。
ピナ男さんの腰の具合はいかがですか?? 無理せずに完走を狙ってください。当日、皆様にお会い出来る事が、ぼくの一番の楽しみです。
坂道、思いっきり楽しんで登りましょう。天気だけが心配ですね。なんとか☁を保ってほしいものですね。ぼくは明日、最後の仕上げに現地に行ってくる予定です。さあ! 頑張りましょ〜!!

投稿: マットシ | 2008年9月 3日 (水) 07時24分

私も雨の日は乗らない派です。というか、曇天でもモチベーション下がります(^^;)
しばらく走ってないと、さらにサボりがちになるので、私の場合はサイクリングタイムなどのレースレポ(今ならブエルタとか)とか見て、無理矢理モチベーションを高めて出動してます(^^)走り出せば曇天でも気持ちいいんですけどね。。

今週末は微妙な天気予報ですね。このままだと寒くなりそうなので私もウェアは再検討中です。
私はレーサージャージ&パンツの組み合せだと本屋とかあちこち寄り道しにくいので、ユニクロとかのシンプルな機能性ウェアがお気に入りです。もしかしたらスカイバレーもユニクロのロンTで出動するかもしれません。大会でバリバリレーサーっぽいPINARELLOのバイクにユニクロの組み合せは、マットシさんと逆の意味でちょっと気恥ずかしかったりしますが(*^^*)

投稿: マツゥアン | 2008年9月 2日 (火) 19時18分

マットシさん スカバレヒル近づいてきましたねー。私の場合、一体どうなるものやら?といった感じであります。リタイアする勇気も必要かと思います。仕事に影響するのは避けたいですものね。当日は会場でお会いできるのを楽しみにしております。

投稿: ピナ男 | 2008年9月 2日 (火) 07時05分

SYUちゃんへ
ほいほ〜い、お疲れちゃんちゃんこ〜!
さて、まず冒頭に突然の福田首相辞任!!!
せっかく国交省大臣に谷垣氏が任命され、自転車にも少しは、いやいや大いにいい影響が出るかと思いきや、、、あれあれ、、、なんとも
しかし日本丸は、いったいどこへ向かうのであろうねえ?

さてさて、東京シティサイクリング出場、いいでんなあ〜。うらやましい。都庁→晴海→お台場、う=んいいなあ。 僕もまた東京サイクリングいきたいですねえ。どうせなら、こういう時はレインボーブリッジを自転車で走らせてくれたらいいのにね、、、でも晴れた秋空の下 都心のサイクリングをこころゆくまで楽しんでね。ぜひ、ツーレポをLIFE化してWEB上で見せてほしいなあ〜。期待してますよ〜。自分が行っている自転車屋さんがそういうの、さすがは東京!いいですね〜。SYUちゃんも知り合いになって、いっしょにレッツ!トライアスロ〜ン というのはいかがかな〜?
ロードバイクを買うのも時間の問題みたいだね。
 ジャージ、つくりたいね〜。考えて行きたい課題なんだよね。とりあえずスカイバレーヒルクライムは、ディスカバリーチャンネルで行こうかなと思います!とりあえず自分の定番で、、、
雨が多く、あまり乗れない日々が続くけど、乗れた日を大切にしていくしかないね。お互い、仕事の毒を抜く事が出来る、楽しい自転車ライフを目指しましょう。

投稿: マットシ | 2008年9月 1日 (月) 23時53分

マットシ、お疲れちゃんです。
東京も雨続きで、全然乗れていません。
通勤も電車でストレス溜まりまくりです。

ちょっと晴れ間が出たと思ったら、その1時間後にはザーザー降り&雷ゴロゴロ、いわゆる「ゲリラ雷雨」。
どうも日本は亜熱帯化しているように思います・・・

9/21は「東京シティサイクリング」というイベントに参加します。都庁出発〜晴海・お台場など41kmのコース。
知り合いのロードレーサーと3人で、のんびり走ります。

ちなみに私のウェアはユニクロ・ドライTシャツ。使い捨て感覚で使っています。あとはパタゴニアの機能性シャツくらいかなぁ。まぁクロスバイクなので、カジュアルでも気になりません。
ロードに乗ったらウェアも考えるでしょうねぇ〜。

ロードバイクはクラインが欲しいんだけど、自転車屋の店長はフェルトのカーボンバイクを勧めてくれます。悩みますねぇ・・・
ちなみにこの自転車の店長、オリンピック水泳・背泳ぎ銅メダリスト・中村礼子さんとお友達。お店にサイン飾ってあります。
何でも同じスイミングスクールとかで、将来トライアスロンを目指しているとか。

チームマットシでオリジナルウェア作ったらどうでしょう?僕も参加したいなぁ。(^^)

投稿: SYU | 2008年9月 1日 (月) 11時28分

hideさんへ
おはようございます。ありがとうございます。ついにあと一週間をきりましたね。不安と楽しみでだんだんお腹のように胸の内も膨らんできました〜coldsweats01

hideさんのおっしゃるとおりですね。たしかに雨だとみなさんも乗れてないですもんね。がんばって自分也のナイスタイムで完走出来るよう、一生懸命こぎたいと思います!!
ウェアーについて、、、う〜ん、そうですね。ディスカバリーチャンネルのデザインは大好きで、またその栄光も素晴らしく、それもまた、かっこよさにつながっています。でもそれゆえに自分とのギャップにテレを感じてしまうのですね〜、、、(そしてミーハーと言えばミーハーなので。アハハ)
どちらにしても、もともとカジュアルなウェアーが欲しいとずーっと思っていたので考えてみたいと思います。
ゆくゆくはENDRESSのみなさんのようになれればいいですね。目標にさせていただいています!! 
当日まで少しでも練習量を増やし、脚が出来なくても、心肺能力も高めておかないと行けませんね。
今朝、週間天気予報で日曜日が表示されましたが、☁sprinkle、せめてこの日だけは、、、晴れて欲しいものですね!!みんなでてるてる坊主を作りましょう!

投稿: マットシ | 2008年9月 1日 (月) 06時55分

マットシさんも、色々悩みがありますね~
気にすることは、ありません。

①乗れていないのが、天候のせいだとすれば、裏磐梯に出る人達も、一緒だと思いますよ。
だから、心配する必要は、ありません。
私など、晴れていても、ソフトコーチで、土日は、つぶれています。
自分が、いま出きることをやれば良いと思います。
また、レースは速さを競うものでしょうが、
人それぞれの目標でOKです~


②ウェアについて
はっきり言って、どんなのを着ていようが、レースに出ている人たちは、自分中心と考えます。
だから、見ていても、そのことについて、どうのこうのはないですよ~
ディスカバリー最高!
逆にそれを、着続けることにより、また、あの人が来ていると、覚えてもらえる気がします。
我々も、今年からENDLESSウェアで、長く出場できるように、がんばるぞ~

ENDLESS HIDE

投稿: hide | 2008年8月31日 (日) 09時52分

pontsukoさんへ
コメント有り難うございます。
お〜!ディスカバリアンでしたか〜!!仲間仲間!!  僕もUS,POSTAL ディスカバリーチャンネル、とあの栄光のチーム、そしてそれを引っ張ってきたランス、支えてきたアシストたち。大好きです。消滅してしまったのは本当に残念でなりません。ジャージのデザインセンスもヨーロッパのチームとは一線を画すもので、最後期の黒のジャージは一番のお気に入りです。(デブなので余計に引き締めの黒です)
ツーリングの時は僕も抵抗感がないのですが、強者、たちが集まる場所ではちょっと気後れしてしまいます。ですから、ちょっと気弱になってしまいます、、、でもディスカ、いいですよね。僕も当初1400を購入予定でした、、、が時期的に買えず、2、1になってしまいました。
pontsukoさんといつか裏磐梯でも走ってみたいですね〜。happy01

投稿: マットシ | 2008年8月31日 (日) 07時50分

グーへ
ヒルクライム、9月7日だよ〜。私設サポーター隊、今回も出場出来ず、かな?
まったく練習不足なので、好結果は望めないのは明らか、、、まあ、怪我せずに完走目指して目一杯頑張ってくるよ。

ジャー、の件真剣に考えた方がいいと思うよ。企画会議、開くぞ〜。遊びにこいや〜。

投稿: マットシ | 2008年8月31日 (日) 07時22分

kojiさんへ
おはようございます。そうですね〜、でもなんだか雨の中を走る自転車って、(自分は走りたくありませんが、、、)かっこ良く見えたり、走っている方がすごく頼もしく見えたりするわけで、まあ、なんとなくここ最近、全然乗れていない自分に対する嫌悪感?が募ってきているのかもしれません。でも趣味の領域なので心地よさを求める事はしかたないのかも、、、ですけどね。kojiさんの猪苗代、裏磐梯はもう最高でしたね。こちらも爽快感が味あう事が出来ました。ああいうサイクリングをしたいものです。理想ですね〜。

 ヒルクライム、頑張ってきます。今回はもう、完走を目指す! これが目的です。言い訳にしかなりませんが、、、練習不足です。完全に、、、トホホ。大丈夫かな〜

投稿: マットシ | 2008年8月31日 (日) 07時16分

どうも、私もDiscoveryファンです。CS放送でよく番組を観てたので。Discovery Channelがスポンサーを降りるまで、番組の宣伝で、よくアームストロングが出ていました。「アメリカンチョッパー」というカスタムバイクを作る番組があって、そこでアームストロング用のチョッパーバイクを作るという短いCMでした。自分はレースなど出ていませんが、初心者なんで、気兼ねなくDiscoveryのジャージを着ています。バイクもTREK1400のDisvoery モデルなんですよ(~_~;)。

投稿: pontsuko | 2008年8月31日 (日) 00時04分

もしかして…スカバレって9月7日でしたか?
困りました!

雰囲気も大切なので“お気に入り”着てるってのも必要なのでは?
ホントならぜひとも…(涙)本腰入れて企画しますか?

投稿: ぐーDog | 2008年8月30日 (土) 22時25分

まったく同意見です“mattoshiさん”。
本来自転車には屋根(カウル)がありませんから、上からの気候変動には全く無防備です。傘を差して乗るなんていうのは言語道断ですし、始めから合羽に身を包んで雨の中に遊びに出ていくなんていうのも少し・・・。
“気持ちが透くような天気の時にいい汗をかきながら、気持ちのいいスピードで季節の風を感じながら、身も心もリフレッシュして明日への活力が湧いてくる”いつもそんなサイクリングがしたいなと思っています。
勿体なくも“mattoshiさん”に文中でご紹介を戴きました今回(8/27)の猪苗代~裏磐梯のサイクリングも、この長雨の一瞬の間隙をぬってのとても気持ちのいいサイクリングになりました。
それから9月7日のヒルクライム頑張ってくだい。催しとなれば、こちら側で天気の選択は出来ませんから致し方ないのですが、当日天候に恵まれて“ENDLESSのみなさん”や“ピナ男さん”がたとの楽しい時間を過ごされますよう願っております。

投稿: koji | 2008年8月30日 (土) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨、雨、雨のマラソン大会。 | トップページ | 最後のあがき、、、結果はやはり・・・ »