« 今日から祭り! 郡山っ子の粋魅せる瞬。 | トップページ | 安積国造神社の秋祭り、第一日目。第二部 »

2008年9月28日 (日)

安積国造神社の秋祭り、第一日目。

9月27日、秋季例大祭 第一日目である。午前11時 若連集合。であるが、僕は婦人部から頼まれていた、コンパネを買いにホームセンターへと出向き、11時ちょっと前に事務所裏の太鼓練習場、(お祭りが始まると、ここは元太鼓練習場になり、今は、婦人部詰め所 兼 調理場となる) にコンパネを降ろし、実家に行ってから11時ちょっと過ぎに事務所入り。 事務所にはすでに、”祭典事務所開き”のための準備に勤しむ若連数名の姿が、、、ご苦労様です。僕も早速、裏にある婦人部調理場に紅白幕を張ることに、、、”流し目よっちゃん”と”たけやん”といっしょに作業する。本一講の紅白幕はちょっと変わっているのだ。まだ詳しくは調べていないのだが、通常、立て模様の紅白が普通だが、本一講のはそれが横模様、、、実はこの幕、町会長の営む旧家のお茶屋さんの蔵の中にしまわれていた物で、かなりの年代物。おそらく明治時代から昭和初期のあいだの物であり、貴重な物ではないであろうか。

P1110378_6

これが紅白幕、、、う〜ん、変わっているが、横模様に歴史の重みを感じる、、、

P1110379_3

婦人部は朝早くから準備をしている。そして、調理場の火入れ式。火をつけるは婦人部顧問 一郎チャン。大先輩で大御所であるが、あえて、チャン なのである。

P1110381_3

午後12時30分 安積国造神社へお札をいただきに向かう。

P1110398_4

この日、スポ少では練習試合があり、抜け出して少し顔を出す、、、結果 ぼろ負け、、、頑張って行けよ!

急いで戻り、祝いの饅頭と手ぬぐいを配るために町内をまわっている ヒデさん、真之介、ヨッチャンに合流。”遅くなってすんません、、、” 殆ど終わっていたため、僕が手伝えてのは、ほんの数件。そして、ヒデさん曰く、オアシス である、近所のカフェバー!?へ。

P1110419

大人の男の話に盛り上がるわれら、、、 ビール、焼酎をグビり。いかの塩辛が最高に美味しかった。

午後2時すぎに事務所に待望の冷蔵庫が到着。スゴい大きさで、なんでも丸ごと入ってしまう。これがこの三日間の本一講の喉を潤してくれるアイスバンク!

P1110420_1

ヒデさんの知り合いの酒屋さんからの提供である、冷蔵庫。ありがたやありがたや。

ばたばたと時間は過ぎ行く。さきほど少々呑みすぎた感があり、多少酔い気味。そう言えば、昼食がまだだったのである。どうりで酔うはずだ。 夕方、今夜の巡行へ向けた準備が本格化する。提灯、山車の準備は、黒ちゃん、正典さん、尚宏の手によって着々とこなされており、僕らは提灯を山車にあげるための作業を担当。

さあ!今年のお祭り、いくでえー!!

P1110426_1

僕も久々の屋根の上。いやあ〜、やっぱしここはいいなあ〜。 提灯担当の黒ちゃんが余裕の作業。

P1110431

先頭頂上の提灯への火入れ式。担当は 真之介! さあ、祭り本番だー! 

我々が提灯をつけている間、屋根の下では子どもたちが、出発を急かすかのように、太鼓を叩いている。V 8エンジンのアイドリングサウンドのように、太鼓の音色が近隣に響き渡る。本一の太鼓は遠くからでも分かると言う。小太鼓の甲高い、澄んだ音色が特徴だからだ。この音を聞いていると、自然と体の中の細胞たちが騒ぎだし、毛穴が開き、アドレナリンが噴出し、僕の体も祭りモード全開に切り替わって行く、、、

P1110435_1

                                  つづく。

|

« 今日から祭り! 郡山っ子の粋魅せる瞬。 | トップページ | 安積国造神社の秋祭り、第一日目。第二部 »

お祭り」カテゴリの記事

コメント

てるてるぼうずさんへ
おつかれさまです! 少しですんません              o(_ _)oペコッ

神明町さん、子どもさん多かったですね。マンションがたくさん建ってますから、やはり住んでいる子どもさんの数が違いますよね。でもいいことですよね。素晴らしいと思います。
清水臺講さんも、今日は多いに盛り上がってくださいね!僕らも、頑張りますが夕べの疲れが、、、抜けませーん。happy02
最終日、もうお祭り終わっちゃう! がんばんべー!

あっ神社の写真、ど〜ぞど〜ぞ使ってください。

投稿: マットシ | 2008年9月29日 (月) 10時58分

昨日は、すみません
ありがたく頂戴します。
夕べは山車祭りご苦労様でした。
我が町会も山車が有ったらなあ。
駅前に出ることが子供たちにはいい思い出に
なり、先輩から後輩へ言い伝えられていく。
そうする事でまた、自然に子供が集まってくるようです。
ちなみに、神明町がいい例であります。
今年はやけに子供が多かったです。
今日は本番威勢よく頑張りましょう
お祭り広場で
 
ところですみません。
神社の写真お借りします。

投稿: てるてるぼうず | 2008年9月29日 (月) 09時59分

昨日は、すみません
ありがたく頂戴します。
夕べは山車祭りご苦労様でした。
我が町会も山車が有ったらなあ。
駅前に出ることが子供たちにはいい思い出に
なり、先輩から後輩へ言い伝えられていく。
そうする事でまた、自然に子供が集まってくるようです。
ちなみに、神明町がいい例であります。
今年はやけに子供が多かったです。
今日は本番威勢よく頑張りましょう
お祭り広場で
 
ところですみません。
神社の写真お借りします。

投稿: てるてるぼうず | 2008年9月29日 (月) 09時58分

ちこさんへ
来てくれてたんだ〜。なんだ声かけてくれれば良かったのに、、、
祭りは、秋祭り!! そ〜なんだよね〜。やっぱ、分かる人はわかんだよな〜あ。
ちこさんも子どもの頃に戻った? そう、そうさせるのも祭りなんだよね!僕も子どもに戻んの大好きでーす!smile
山車、子どもたちを集めて、その古体を維持し、なかなか大変。でも祭りの花である”山車”をこれからも大切にしていきたい!と思ってます。
そうそう”たけやん”はもちろんあの、たけやんだよ!! happy01

投稿: マットシ | 2008年9月29日 (月) 08時53分

今日、二男と娘を連れてお祭りに行ってきましたhappy01
本一講の山車、見ましたよgood
小学生の時の事を思い出しました
お祭りが近づくと、街中の子達はバチを学校に持ってきて練習していましたねconfident
私の方部には山車がなかったので羨ましかったなぁ~
やっぱりお祭りは秋祭りですねlovely
(たけやんって、あのたけやん?)
明日は最終日sign01
頑張ってくださいpaper

投稿: ちこ | 2008年9月28日 (日) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日から祭り! 郡山っ子の粋魅せる瞬。 | トップページ | 安積国造神社の秋祭り、第一日目。第二部 »