« 2008年3月30日 - 2008年4月5日 | トップページ | 2008年4月13日 - 2008年4月19日 »

2008年4月6日 - 2008年4月12日

2008年4月10日 (木)

開通だ!さっそく、、、しかし、、、

4月8日、昨日はお釈迦様の誕生日、いわゆる花祭りの日。そして、磐梯吾妻スカイラインが冬期通行止めが解除され、再開通した日である。テレビ、新聞でも大きく報道されていたが、昨日は春の嵐が関東地方を直撃し、雨、風ともにすざまじい物があった。今日は大方の予報では天候は回復するとのことだった。とりあえず、坂を登ろう! とスカイラインに向かう。しかし空模様はなかなか回復せず、いつまでも鉛色の重い空が広がっている。母成峠を越えて、R115を福島方面に。箕輪スキー場から、横向温泉に入り一路、スカイラインへとファンカを登らせる。横向ロッジの廃屋を越してしばらくすると、急に霧が出てきた。  ヘッドライトをつけ、リアフォグランプのスイッチもオン。かなりの霧で視界がきかない。 スカイラインの入り口に到着し、料金所で道のコンディションを聞いてみた。料金所のおじさんは昨年スカイラインを登った時にお世話になった方だった。おじさんは、高湯側のゲートにも☎をしてくれて路面状況、天候の確認をしてくれた。その結果、昨日の嵐のため、道路に一部雪があると言う事と、霧のため視界が利かず、車から視認されにくいのではないか、ということで、こちら側の身を案じてくれて、今日はやめた方がいいとのことになった。正直を言えば、うーんせっかくここまで来たんだし、少しばかりの事はなんとかなるし、、、と思ったのだが、素直に忠告を受け入れる事にした。まあ、今日は諦めるさ、、、

P1060197

本当にひどい霧である。ここまで来たのだが、、、

P1060199_2

ファンカのリアフォグランプもスイッチオン! 通常のテールライトは殆ど見えなくなる、こんな時は頼もしい追突防止灯である。

仕方ないので麓まで降りる。横向温泉まで降り、普段は行かない路地に乗り入れてみた。看板があり、道の先に古びた一軒の温泉宿があった。横向温泉下の湯 滝川屋 古い木造りの建物がなんとも趣がある。「うわー、いい感じだなあ。」車を停め、降りてみた。玄関先で女将さんがなにやら作業中。「こんにちはー!」

P1060214

古びた玄関の引き戸を開けると。

P1060210

玄関に巨岩が!! 、、、衝撃。

P1060212

なんだか、おばあちゃんのうちに来たような温かさを感じた。

女将さんは、玄関前で掘って来た山芋を丹念に洗っていた。しばし、色々とお話を聞かせていただいた。冬の厳しさ、温泉の素晴らしさ、温泉の歴史、ご自身が嫁入りされた頃の事。いやあ、生で色々とお話が聞けて、嬉しかった。

P1060223

女将さん。 もう歳だから、、、息子さんとふたりで宿を切り盛りしているそうだ。そのため1日一組から、二組しかお客は取らない とのこと。(予約客のみ受付とのこと。)しかし、お客さんには本当にあったかい持てなしをしている様子が感じられる。

 P1060226

まだ建物の雪がこいが外されていない、建物外観。

P1060227

こちらは水車小屋。趣があるのだ、、、

帰りに先ほどの山芋を一本お土産に頂いてしまった、、、ありがとうございます。女将さん。

自転車に乗れない僕は、またしても下って、秋元湖、レークライン入り口へ。その辺りの坂道を登ってみる事にした。脚に血がまわっていないうちは、ウォーミングアップをかねて、のんびり、回転数で廻す。まだまだ、シーズンオフのまま、、、もっと乗り込まないといかんのである。

P1060252

今回はディスカバリーチャンネルファッションにて、、、

P1060272

帰りの母成にて。

脚が今はまだうまくならない。がんばって目覚めさせないといかん、、、

| | コメント (11)

2008年4月 7日 (月)

また東京、こんどは出張、PART1ビルが面白い

東京ネタが終わったと思いつつ、実はもう1話。自転車遊びの3日後、今度は仕事で出張。国立、立川、で仕事をし、帰りに渋谷に立寄り、まざまざと渋谷を眺めてきたりして、、、 ビルを色々見て、、、そんな様子を手短に。

P1050655

東京に来たんだなあ、と僕が実感する一番目の場所。東北自動車道浦和料金所。

P1050664

そして首都高。考えてみると高架の道路って福島では、ごくごく限られるので、、、

P1050661

とうもろこしの食べかすのように見えてしまうビル、、、でもかなり家賃高そうである。 

P1050674

橋をわたり、、、

P1050676

P1050682

P1050727

トンネルをくぐり、、、  あれ? どっかで見たような気が、、、

http://mattoshi-k.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_6817.html

大都市と大いなる田舎、、、別世界なんだけど、共通項があったりする!?

P1050685

また、とうもろこしだ。この手のマンション、最近多いなあ。

P1050689

スマートな運転、大事です!! 僕が思うに東京の車はマナーがいいのだ。仙台なんかよりはるかに走りやすい!

P1050687

警視庁のパトバス見っけ。新型のハイエースだ。わが街にはまだない、、、

P1050695

不思議なのだ、これって一体?なに?? 清掃工場の煙突?  ビッグアイより高い、、、

P1050691

それは、磨かれた感性だと思う。ジェーンバーキンの♫ Quoi、大好きである。

P1050692

それは、自身の歴史を表すものだと思う。岡本太郎先生の変態性が好きである、、、

P1050698

池袋、サンシャイン60である。 長らく日本一の高さを誇ってきたが、現在は横浜ランドマークタワーにその地位を譲っている。

P1050705

最上階にUFOが設置されている?ビル。映画 M I B でもこんなのが出てきたなあ。地球が滅亡するとき、きっとこれに乗って逃げる算段だと思われる、、、

P1050706

東京ドームシティホテル、見ようによっては、電気シェーバーのカミソリの部分にも、、、

P1050710

世界企業 johnson&johnsonのオフィスビル。大学の卒業式の博士帽をかぶったように見えるのは僕だけだろうか、、、先頃、女性がもっとも働きやすい会社に選ばれていた。

P1050713

本当に様々なデザインがある。首都高って飽きないのだ。 えっ写真撮ってるなんて危ない? 言えてるかも、、、

P1050709

東京には東京の空がある。それはそれで、、、

P1050725

桜がちょうどいい頃合いだった。都心は桜の名所が多いのだ。 千鳥ケ淵の桜。

P1050742

NTT Docomoタワーが見えてきた。NYを思わせるタワー型の高層ビル。すっかり東京のランドマークとなった。

P1050748

新宿パークタワー。もう間違いなく未来。ただ違うのは車が空を飛んでいないことだけ、、、

またしても、東京ネタになってしまった。首都高から見えるビルをちょっとだけ紹介してみたが

東京のビルは数限りなく、形も色も面白い。きっとその巨大な器の中には数千数万の人々が仕事

をして、生活をして、毎日毎日、エネルギッシュに動いている。そのエネルギーたるは、世界一

なのであろうが、なぜだか少しだけ哀しく見えるのはなぜだろうか? たぶん器の巨大さ、素晴

らしさと、その陰にある人間達の、哀しいほどちっぽけな幸せとの対比によるものなのであろうか。

P1050707

そして、東京では今日もまた新しいビルが建て続けられる、、、、、

| | コメント (4)

東京で、自転車遊び、愉しいな、夜中の都心、ペダルも軽く。無情の雨、、、乗れずじまいで、お台場遊び、、、

MTBのレースもとりあえず終わり、僕の今シーズンの自転車ライフがスタートした。かな?

あすの土曜、ブログで知り合った、サイクルチーム ENDRESSの方々はみちのく自転車道を使ったロングランイベントを行うそうである。不肖わたくしにもお声をかけていただいたのだが、本当に残念な事に仕事から解放されず、、、今回は涙を呑んだ次第である。ああ、、残念無念。 またの機会にはぜひとも参加させていただきたいので、、、またお声をかけてくださりたく、、、お願い申し上げる次第である。

 さて、今回も東京に行ったおのぼり隊の顛末記である。東京ドームで11時まで遊んだぼくら親子は、真夜中の都心サイクリングを楽しみながら、宿である、東京都千代田区麹町の、”ルポール麹町”へと辿り着いたわけである。

P1020351

帰路、真夜中の都心ではこんな光景も、、、なんだか分からないが、なにかのロケ中。さすがは東京である、、、

道を間違え、市ヶ谷の交番で道を聞き、麹町へと向かう。坂を登り、祐太郎とふたり、わっせわっせと自転車をこいでいると、うむむ、、、むかって左側になにやら大きなビルが、、、ただの大きなビルならばそこいらにもたくさんあるのだが、何かが違うこのビルの雰囲気。よ〜く見てみたら、暗闇に  ”日本テレビ”の文字が、、、 もしかしてここは。そう!! 麹町と言えば、昔の日本テレビ本社なのであり、そして今僕らがいる場所は、そう30周年を迎えた長寿番組である、”ズームイン朝”のマイスタ前である。今は汐留の新社屋に移ってしまい、ここでの放送はなくなったけれど、徳光さん、福留さん、副澤さん、などがここで毎朝、ズームイン! ってやったた場所である。(暗く、遅かったので写真はなし)

P1050233

ホテルの部屋に戻り夜景を眺めつつ、ビールを飲む、、、都心遊びでの贅沢時間。大好きである。

さあ!明日の朝は早起きして、皇居一周早朝ライドにでかけるゾー!! おやすみなさい。

P1050235

就寝時間26時30分、、、不夜城東京は眠らない。

朝だ!!時間は早朝5時!ベッドから飛び出すように起きた。カーテンを少しだけ開けて、窓の外を眺めてみる。

大ショック!!!!!!! 外は、あ、、、あめ、、、雨、、、RAIN、、、

P1050246

朝、雨にけぶる新宿。ああ、、、無情。せっかくの東京都心早朝ライドが、、、

僕的に一番楽しみだったのに、、、 仕方なく、朝風呂にする事にした。今回お世話になった、”ルポール麹町”はなんと最上階に展望大浴場があるのだ!!祐太郎と入浴することにした。 行ってみると、他のお客さんの姿はなく、貸し切り状態!窓からは新宿副都心が臨まれ、祐太郎は泳ぎだす、、、おいおいgawk サウナも付いているし、なんだかすごい! これで大人は一泊朝食バイキング付きで、¥6000。子供は¥5000 ! 立地、施設、サービスからいってもすごくリーズナブル!超お薦めである。僕たちはもうリピーターになることにしたのは言うまでもない!

http://www.leport.jp/ ホテルルポール麹町へはこちらからアクセス。

P1050261

P1050262

ルポール麹町の外観は高級感のある佇まいである。サービスも、設備の充実度合いも、環境も、価格も、朝食のバイキングの味も高得点! 東京を訪れる方、お薦めですよ〜。

P1050266

ホテルをチェックアウト後、一路雨の都心をぬけ、姪っ子からオファーされた、お台場を目指す事に。

P1050282

まもなく、レインボーブリッジに入る。

P1050283

橋脚が見えてきた、、、ぐ〜るぐ〜る廻って廻って、、、

P1050292

東京には様々な形のビルがあるものである。このビルの上層階に注目。工事中。

P1050294

なんで煙出てるの?火事になったわけでもあるまいし、、、 SFチック。まるでブレードランナーの世界のような建築物である。 ビルを眺めるのも面白い。

P1050300

レインボーブリッジ通過中。今回は経費削減のため、首都高は使わず、した道で、、、

P1050306

しかし、すごい建造物である。東京ってスゴいなあ〜と改めて思ったりする。

P1050316_2

お台場と言えば、、、やはりこれ。CX(フジテレビ本社)。

P1050406

P1050414

P1050431

お台場=買い物+見学+見物×撮影+歩行=疲労、、、

かなり、疲れてしまうなあ。買い物、食事、買い物、見物、見学、疲れた疲れた。

お台場を楽しんでいる間、ちょっとビルの撮影。スゴい形である。棘ビル。

P1050445

P1050465

疲労困憊でお台場脱出。東京湾を渡り、再度都心へ、、、

さあ、ちょっと都心を走ろう! そうだ、CX見たのだから、4チャンネル(日本テレビ)も見て行こう!最近汐留に引っ越したのである。

P1050509

これが日テレ、新社屋。立派である、、、

P1050506

車の中からしか見なかったが、これが現在のマイスタ前にある、名物、ジブリのからくり大時計である。どでかかった、、、(ちょっとピンぼけ)

雨の都心ドライブを楽しみながら、車は徐々に、北方向へ。銀座、新橋、東京、神田、秋葉原、 御徒町、上野、浅草、と進んで行く。

P1050522

銀座4丁目。ほこ天の昨日とは全然雰囲気が違う。

P1050523

銀座アップルストア。SHUちゃんがよく行く場所がここかあ〜。一際おしゃれな外観である。

P1050524

センスはどうあれ、目をひくなあ。アサヒペンの本社の看板。すご!

P1050533

日本橋。大東京の中心地点。日本橋の上は首都高速が真上を通過しているが、いずれ、地下に移す予定との事。

P1050550

秋葉原を通過。”おたくの街”から、今や”世界の秋葉原”である。

まあ、こんなして東京を楽しんできたのだが、最後に自転車好きの者としてこれを書いて、このお話をおしまいにしたい。

P1050492

それがこれ!メッセンジャー! 都会の自転車乗りの一つの象徴でもある。東京の道を眺めているとかっとんで行く姿がよく見受けられる。

P1050510

草薙剛、飯島直子主演の映画、メッセンジャーを見た事があるだろうか?まだ見ていないとおっしゃる方は早急にご覧頂きたい。軽い乗りの映画だが、自転車アクション盛りだくさんの面白い映画である。企画はあのホイチョイプロダクションなのでつまらないわけがないのである。 http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD31723/index.html

大都会でもっとも速い乗り物。それは自転車。一通は関係ないし、スピードもでるし、身軽だし、、、

P1050556

オートバイのプレスライダー(プレスとはマスコミ関係のみのライダーでそれ以外は宅配ライダーとも言うらしい。)も一世を風靡したが、、、

P1050517

現在は、このメッセンジャーが大活躍する。それがこの都市、東京である。 NYで、始まったと言われるメッセンジャー。ついに東京でも立派なビジネスとして、成長を遂げている。ECOでかっこいい!! 

今回は雨のため自転車に思うように乗れずじまいだったが、それでも真夜中サイクリング。おもしろかった!! 次回はかならず、皇居をとりまく部分をサイクリングしてきたいと思う。そして、東京のちいさな、ちいさな季節の移ろいや人々の生きている幸せを感じてきたい。改めてそう思いながら、東京をあとに、一路ふるさとを目指した、、、

P1050566

P1050576

金八先生ロケ地付近より、首都高川口線をながめる。東京を去る時はいつも、独特の寂しさがある。

| | コメント (6)

« 2008年3月30日 - 2008年4月5日 | トップページ | 2008年4月13日 - 2008年4月19日 »