« 2008年5月25日 - 2008年5月31日 | トップページ | 2008年6月8日 - 2008年6月14日 »

2008年6月1日 - 2008年6月7日

2008年6月 4日 (水)

SHARE THE ROAD Or TRAIL!?

SHARE THE ROAD...道を分け合おう。と略せば良いか。車と自転車、そして歩行者。道を共有するこの三者が公平に道を使おう。という趣旨で、お互いが相手を思いやって道を使っていこう。そして事故をなくしていこうというキャンペーンである。ヨーロッパなどでは、先進的なこの発想が根付いていて自転車の存在はきちんと確立されているが、わが国では、まだまだ、、、自転車側のモラルも低く、歩行者、自動車側も同様な部分が多い。

お互いがお互いの乗り物の動きの特性などをよく理解し、自分がどうすれば相手に迷惑をかけずに運転し、交通社会を円滑に、熟成したそれとしていくこと。こんなことが出来、ソフト面だけでなく、ハード面でも充実したものとなっていくことを願って止まない。

P1080520

自転車雑誌 BICYCLE CLUB で提唱した SHARE THE ROAD。ピンクのがそのステッカーである。そして、新しく提唱されたのが、SHARE THE TRAIL MTBでの山の中のトレイルラン時における山岳ロードの共有。登山者、MTBライダー、そして、大自然、そこに息づく動植物たち。これらと正しい姿で向き合うためのキャンペーンが SHARE THE TRAIL 。スズメバチと登山トレイルをすることがある僕には必要なコンセプトである。以前、安達太良を登った時も下ってくる登山者の方々に非常に気を使ったつもりである。それは彼等登山者からすれば、自転車を持って登っているのは非常識である。非常識者ゆえ、迷惑をかけないようにする。そうでなければ自転車登山の先はなくなってしまうから。

今回、SHARE THE TRAILのステッカーも入手した、、、 車に張ろうと思う。そこから何かがうまれたらいいなあ。そう思う僕なのである、、、、、。

| | コメント (4)

2008年6月 2日 (月)

うれしいな、うれしいな〜、こんな素晴らしいものが届いたよ〜。

今日はお休みで、、、天気も良かったし、でもどこへも出かけずにうちでウジウジ過ごしていた。脚の完治までは仕方がない。しかし、痛みが治まってきており、屈伸が楽になってきた。夕方病院に行ってきたが、先生は思ったよりも治りが早いかも、と言ってくれた。自転車をイメージして屈伸してみたが、うんうん!もう少しで行けるんじゃあないのかな!? と思ってしまう。まあ、希望的観測が強すぎるのかもしれないが、、、 病は気から、、明るく前向きだと自然治癒力も高まるそうだ!!!

 数日前、帰宅するとリビングのテーブルの上に大判の封筒が置いてあった。「あっなんか来てたよ。」と奥が言ったか言わないかのうちに、僕は封筒を手に取っていた。 「うぉー! J-WAVEからじゃん!!」 もしかして、、、

P1080507

予想通りっ!! GROOVE LINE から....... Tシャツがとどいたあ〜!!!

このブログでも紹介したが、以前仕事で東京に行った際に、渋谷のHMVでJ-WAVEのGROOVE LINEの公開OAを見に行き、”ままどおる”を差し入れしてきた。そのお礼ということでTシャツが送られてきたのだ。もちろん非売品。やったあー!! ありがとうございます。J-WAVEのみなさん。

P1080510

なかにはこんなお手紙が、、、

やったあ〜!やったあ〜!やったあ〜! と子供のように喜んだ僕であった、、、、、

 やったあ〜! で思い出したが、今年のGiro d` Italia 、TREKを駆る、アスタナのコンタドールが優勝!! TREK派の僕としては、これもまた、やったあ〜やったあ=やったあー!!なのである!! 

http://www.jsports.co.jp/press/news/article/R2008060214000012.html

こんな嬉しいことがあると、脚もきっと早く治ることだろう、、、 

| | コメント (10)

« 2008年5月25日 - 2008年5月31日 | トップページ | 2008年6月8日 - 2008年6月14日 »